90s

SMAPがアニメにも登場! 大人気だった少女漫画とは?

SMAPは解散してしまったが、新年から始まった草なぎ剛主演ドラマ「嘘の戦争」(フジテレビ系)、木村拓哉主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)はどちらも好評のようだ。
そんな彼らはSMAP時代も数々のドラマや映画に出演しヒットさせてきたが、SMAPと深い関係のある90年代アニメと聞いてすぐに思い浮かぶ作品はあるだろうか?

少女漫画「姫ちゃんのリボン」とは


少女漫画の「姫ちゃんのリボン」。この作品は水沢めぐみの原作で、マンガ雑誌「りぼん」(集英社)に1990年8月号から1994年1月号まで連載され、全10巻の単行本も刊行された。
男勝りな中学1年生の女の子・姫子が、ある日誰にでも変身できる"魔法のリボン"を手に入れたことから始まる、典型的なドタバタラブストーリーなのだが、個性豊かなキャラクターたちによるハートフルな人間模様がなかなか読み応えのあるマンガだ。

そんな「姫ちゃんのリボン」は、人気を受けて1992年にアニメ化(テレビ東京系)。1992年10月から1993年12月まで、全61話が放送された。実はこのアニメ版のオープニングテーマとエンディングテーマを担当していたのはSMAPだった。

ちなみに監督の辻初樹は、「姫ちゃんのリボン」のほかに当時の人気アニメ「赤ずきんチャチャ」(1994年〜1995年 テレビ東京系)の監督も担当。作画としては「るろうに剣心-明治刺客浪漫潭」(1996年~1998年 フジテレビ系)や「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(1996年〜2004年 フジテレビ系)、「ポケットモンスター」(1997年~2002年 テレビ東京系)など、90年代テレビアニメを語るには外せない作品にも携わっている人物だ。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

90s チョベリーニュースランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る
お買いものリンク