bit

こんな便利なのあったか!在宅時間を登録しておくヤマト運輸「Myカレンダーサービス」

ネット通販の利用拡大で再配達の量も増え、配送会社のドライバーが不足している。大手通販サイト「Amazon」の配送を請け負っているヤマト運輸が、配送料金の値上げを検討しているとの報道もNHKなどから出た。そんな中、荷物を受け取る曜日や時間帯をあらかじめ登録しておけるヤマト運輸のサービスがネット上で話題になっている。

Myカレンダーサービスって何!?


Twitterなどで話題になっているのは、ヤマト運輸の「クロネコメンバーズ」会員限定で利用できる「Myカレンダーサービス」。2016年8月にはじまった。日曜日は終日OK、月曜日は19時以降、火曜日は終日NG… というように曜日ごとに受け取りたい時間を指定できるため、いつ来るか分からない宅配便でも自分のスケジュールに合わせて受け取ることができる。

このサービスがTwitterに投稿されると、「こんなサービスあったのね!」「共働きなのにAmazon時間指定できないから助かる!」と大反響。ちなみにAmazonでの配達日時指定は、年間3,900円(税込)のプライム会員なら無料で利用可能だが、通常は360円または514円(どちらも税込)かかってしまう。しかしこのヤマトのサービスを使えば、配達日時指定とまではいかないが、それに近いことが無料でできてしまうのだ。

クロネコメンバーズには無料で登録する事ができ、Myカレンダーサービスの他にもLINEで配送状況の確認や受け取り日時の変更ができるサービスや、受け取り場所の変更ができるサービスも受ける事ができ、「クロネコメンバーズホント便利だよ」「マジでみんなにお勧めしたい」とTwitterでも好評のよう。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク