90s

KABA.ちゃんデビューのきっかけ! ASAYANの名物企画『コムロギャルソン』

思えばあの頃、小室哲哉のもとには明日のスターを夢見る野心的な少女たちが、無数に群がっていました。

無理もありません。当時のTKといえば、東京パフォーマンスドールのポンコツアイドルだった篠原涼子をダブルミリオン歌手に仕立て上げ、2流グラドル・遠峯ありさを女子高生のアイコン「華原朋美」に生まれ変わらせ、既にSUPER MONKEY'Sとしてプチブレイクしていた安室奈美恵を、社会現象レベルの歌手へ特進させたのですから、その手腕は本物。というか、神がかり的です。

かつて、プロ野球の野村克也監督が、伸び悩む若手や全盛期を過ぎたベテランを次々と復活させたことから、「野村再生工場」と呼ばれていましたが、TKはその音楽版。さながら「小室再生工場」とでもいうべき、彼の神通力にあやかろうと、少女たちは列をなしていたのです。

25,929名もの応募者が殺到した『コムロギャルソン』


そんなコムロフィーバー全盛期に開催されたのが『コムロギャルソン』でした。これは、オーディションバラエティ『ASAYAN』内で、1995年10月の番組開始と同時にスタートしたオーディション企画。
当時、イケイケだったTKプロデュースのもと歌手デビューできるとあって、全国からのべ、25,929名もの応募者が殺到します。

スタジオでは若き日のナインティナインと、ナンシー関から「絵に描いたような(小室の)腰巾着」と称されたTKの右腕・久保こーじ司会のもと、応募者の生歌などが披露されたものです。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月5日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。