90s

超人気コント集団だった「ジョビジョバ」が解散した理由とは

先日、15年ぶりの復活を果たしテレビ番組でのコントも披露した、伝説のコントユニット「ジョビジョバ」の活動を覚えているだろうか?

ジョビジョバが活動していたのは、1992年の旗揚げ公演から2002年に解散するまでの約10年間。ジョビジョバは、もともと同じ明治大学の演劇サークルのメンバーだった6人で結成され、 その在学時から学内でのホール動員記録を塗り替えるなど話題を呼び、卒業後に活動開始すると瞬く間に人気コントユニットとなったグループなのだ。

大人気だったジョビジョバ


ジョビジョバは、「芸人でも、俳優でも、アーティストでもない。」というコンセプトのもと、6人の息の合ったコント芸が特徴だった。当時では斬新だったグループコントの芝居や、個性豊かな若い男性だけのユニットということもあり、芝居好きやお笑い好きなファンはもとより、若い女性ファンが多かったことも話題に。

コント劇団にもかかわらず人気バンドのような追っかけのがいたり、常時出待ちがいたりと熱狂的なファンに囲まれた時期もあった。また人気の公演チケットは即日完売のことも多く、プラチナチケットとなることが多々あったのだ。

大河出演者も! ジョビジョバの個性的なメンバー達


ジョビジョバのメンバーは、リーダーで仕切り役のマギー(本名:児島雄一) を筆頭に、六角慎司、坂田聡、木下明水、長谷川朝晴、石倉力で、終始その6人のメンバーによりコントが続けられた。

グループ解散は突然のことだったが、本来お笑いでの活動を望んでいなかったという石倉力のグループ脱退が、解散(それぞれソロ活動に転向)のきっかけになったといわれているようだ。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

90s チョベリーニュースランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る
お買いものリンク