bit

「夜は短し歩けよ乙女」の重要な舞台となった納涼下鴨古本市って? 黒髪の乙女はいるの??

       

30回目を迎える今年夏は記念すべき節目



「夜は短し歩けよ乙女」の重要な舞台となった納涼下鴨古本市って? 黒髪の乙女はいるの??


ポスターやチラシ、パンフレットといった紙ものも充実しているので、タイムスリップしたような気分で夢中になってしまうはず!
今年も8月11日~16日に開催されるが、記念すべき節目の年ということもあって新たな試みも企画中だそう。


「夜は短し歩けよ乙女」の重要な舞台となった納涼下鴨古本市って? 黒髪の乙女はいるの??


「夜は短し歩けよ乙女」の重要な舞台となった納涼下鴨古本市って? 黒髪の乙女はいるの??


なお、帰りに本を抱えてぜひ寄りたいのが糺の森からもほど近い、映画中にも出てきた大正2年(1913)創業のブーランジュリー&カフェ「進々堂 京大北門前」店。入口のフランス語、「BIENVENUE」は英語のwelcomeの意味で、京都にあってパリの香りが漂う。

パンのショーケースの台座に「学問は自己を超越する」という意味のフランス語がタイルでつづられていたりと、まさに京大の教授や学生の憩いの場にふさわしいアカデミックな雰囲気。

と、そんなわけで知る人ぞ知る、「納涼下鴨古本市」の世界をご紹介した。作中では少年のような姿をした「古本の神様」が登場し、 本と人の出合いを助けるために活躍する様子が描かれていたが、神秘的な森の中ならそんな奇跡も起こりそうな予感。皆さんも、思いがけない出合いをうっすら期待しつつ足を運んでみてほしい。
(まめこ)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月13日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。