smadan

「会話のない」夫婦が距離を縮めるには 原因と対策を専門家に聞いてみた

「会話のない」夫婦が距離を縮めるには 原因と対策を専門家に聞いてみた

よく、夫婦は長年寄り添うと、ほとんど会話をしなくなるという話を聞く。しかし、会話の大事さはわかっているものの、いざ話そうとすると、会話のネタに困ることもあるだろう。そこで夫婦関係の専門家にどんな話題が盛り上がるのかを聞いてみた。


家庭における夫の存在意義の低下


夫婦カウンセラーの下木修一郎さんによれば、妻たちの気持ちは、会話に無関心な夫より、子どもへ向かっているという。

「今、20才になっても母親と買い物に行く息子(ママっ子男子)が急増しているといわれています。ママは、話に乗ってくれない夫を尻目に、優しい息子と話をするのが楽しくて仕方ない様子。『夫とは親戚の話程度です』というママさんもいらっしゃいました。
夫がいなくても、もうママは寂しくないのです。家庭における夫の存在意義がどんどん薄くなっています。夫婦の心の距離も、これまで以上にないくらい、どんどん離れていっているように感じます」


会話の多い夫婦は何を話している?


夫婦の会話のあまりのなさに危機を感じる夫もいるかもしれない。では、どのような話題が好ましいのか。

下木さんが、よく会話をする夫婦に聞いてみたところ、お互いに興味があることについての話題が、最も盛り上がる傾向があったという。

◯共通の趣味
◯子育てについて
◯思い出話などの過去の記憶
◯食など関心のあること
◯ふたりの将来の夢、希望

「会話を盛り上げようとしなくとも、互いに関心を持っているため、話せば自然と盛り上がるようです。山登りが趣味の夫婦では『今度はどこの山に登ろうか?』というだけで、過去の登山の思い出話と、次回の山登りの計画でワイワイ盛り上がるわけです」

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月26日のスマダン記事

キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。