90s

ビートたけしが出演した「27時間テレビ」はどんな内容だった?

ビートたけしが出演した「27時間テレビ」はどんな内容だった?
※写真はイメージです
2017年の『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)の総合司会をビートたけしが務めることが決定した。フジテレビ系の夏の長時間特番においてたけしが司会を務めるのは、1996年の『FNSの日十周年記念1億2500万人の超夢リンピック』以来、21年ぶりとなる。

ここ数年は、深夜の「火薬田ドン」コーナーに出演しているたけしだが、かつては、この長時間特番に出ずっぱりだった。そんなたけしの活躍を90年代を中心に振り返ってみたい。

夏の長時間特番が始まった1987年


フジテレビ系の夏の長時間特番が始まったのは、1987年の『FNSスーパースペシャル 一億人のテレビ夢列島』が最初である。総合司会はタモリと明石家さんまであった。
この放送では、フライデー襲撃事件で謹慎中だったたけしが、テレビ復帰したことで話題となった。

以来、英語禁止のゴルフ対決や、愛車の破壊といった“BIG3”企画が毎年恒例のものとなる。

総合司会を務めたたけし、放送途中に日テレ出演


そんなたけしが同番組の総合司会を務めたのは、1992年の『FNSスーパースペシャル1億2000万人の平成教育テレビ』が最初である。フジテレビを退職しフリーとなっていた逸見政孝と組んだ人気番組『たけし・逸見の平成教育委員会』を下地とする番組であった。

当時、たけしは日曜の午後に『スーパージョッキー』(日本テレビ系)の生放送レギュラーを持っていたため、放送時間中に番組を抜け出し、日テレへ出演するハードスケジュールをこなした。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ビートたけしが出演した「27時間テレビ」はどんな内容だった?」の みんなの反応 10
  • 匿名さん 通報

    チャリティーなら芸能人はノーギャラで出ろ。この一言につきるよな

    15
  • 匿名さん 通報

    コメに気持ち悪いのが湧いてるな。

    5
  • 匿名さん 通報

    流石に日本潰しのフジTV、コメントもハングルだでよ

    4
  • 匿名さん 通報

    후지 TV로부터 얼마 받았니?

    2
  • チョチョンガチョン 通報

    キムチ悪い。

    2
この記事にコメントする

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年6月24日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。