review

絶望的だった『純と愛』も実はキライじゃなかった『みんなの朝ドラ』木俣冬に聞く

当サイト「エキレビ!」の朝ドラ毎日レビューでもお馴染みのライター・木俣冬の著書『みんなの朝ドラ』の出版を記念したインタビュー第2弾。
(全三回の二回目 一回目はこちら

これまで意外と語られてこなかった各時代における女性観を切り口に、朝ドラを分析している本作。朝ドラではどんな女性たちが書かれてきたのか!?

異色の女性像を書いた朝ドラから、近年最大の問題作『純と愛』の話にまで……。
絶望的だった『純と愛』も実はキライじゃなかった『みんなの朝ドラ』木俣冬に聞く

毎日どれだけ心を動かされたのかを書き残していきたい


───『みんなの朝ドラ』で主に取り上げている2010年代以降というのは、男性の視聴者も増えて、朝ドラが「女の」から「みんなの」になったタイミングですよね。

木俣 『ゲゲゲの女房』(第82作・2010年前期)あたりから漫画好きな男性たちが入ってきて、『あまちゃん』(第88作・2013年前期)ではサブカルな男性が入ってきて……というのは感じましたね。

それですごくSNSも盛り上がったんですが、やっぱり批評みたいなことは男性の方が好きなんだなって思います。

『あまちゃん』や『カーネーション』(第85作・2011年後期)についてすごく語っている人って男性が多いし、SMAPに関する本なんかも著者はほとんど男性じゃないですか。ファン層は女性なのに、批評を書くのは男性なんですよね。

そういう人たちが入ってくることによって、新しい見方、知的な遊びみたいなことを朝ドラでもやるようになったんだなって思いました。

あわせて読みたい

  • 死ぬまで朝ドラレビュー書いていきたい

    死ぬまで朝ドラレビュー書いていきたい

  • 「ひよっこ」土曜に視聴率をあげる革命

    「ひよっこ」土曜に視聴率をあげる革命

  • 朝ドラをみんなが見るようになった理由

    朝ドラをみんなが見るようになった理由

  • 「ひよっこ」あなたはなぜロミオなの」

    「ひよっこ」あなたはなぜロミオなの」

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2017年6月21日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「本」のニュース

    次に読みたい関連記事「本」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「出版」のニュース

    次に読みたい関連記事「出版」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース