review

「テラスハウス」アロハステート35話。テラハに台本が存在していた、ドンのビキ!

『テラスハウス アロハステート』ハワイ編のエピソードシーズン4の11、35Shinuhodo No Koiの巻。
「テラスハウス」アロハステート35話。テラハに台本が存在していた、ドンのビキ!
イラスト/米光一成

「一切台本はありません」
スタート時にYOUさんが毎回、言う。
その『テラスハウス』で、台本が映し出されてしまった
山ちゃん「初めてテラスハウスに台本が存在してしまったんですけども、これは」
YOU「まさか、とらえてしまった瞬間ですね」
山ちゃん「いいの? 流しちゃって。タイムスケジュールまで書いてあるんだよ」

とはいっても、大志くんが智可子ちゃんに告白する時の台本。
大志くんが告白前日にガリガリとノートに書いているのが映し出されたのだった。
大学ノートの左側にメモ。
こんな感じだ。

“ディナー エスコート イス引く お会計 素直に楽しい
タンタラスの丘 告白!
遠距離
20代最後の死ぬほどの恋
ちかちゃんに対する想い
これからの自分の人生”


そして右側には告白のセリフだ。
“話したいことがある。
オレはちかちゃんのことが好き
こんなにも人を好きになったことがないくらい好き
今日がオレの20代最後の日なんだよ
死ぬほどの恋をしたいからって理由で来て、
いろんな女のこともデートに行ったし、”

って感じで始まって、ぎっしり1ページまるまるセリフだ。

綿密なデートプラン。
この用意周到なところが大志くんのいいところだろうし、トゥーマッチだなーとかジャジャーン感が凄いって言われちゃうところだろう。
プラン立てすぎるから、状況や空気がそうじゃなくても、独りよがりに突っ走ってしまう感じになっちゃうんである。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「新テラスハウス」に関する記事

「新テラスハウス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「新テラスハウス」の記事

次に読みたい「新テラスハウス」の記事をもっと見る

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク