90s

永作博美がアイドル時代に所属していたグループ『ribbon』とは?


『らんま1/2』の主題歌を歌っていた


『パラダイスGoGo!!』で、永作は同じ乙女塾塾生の松野有里巳・佐藤愛子と共に3人組アイドルユニット『ribbon』としてデビューします。
デビュー曲『リトル☆デイト』は、フジテレビアニメ『らんま1/2』の主題歌に起用され、いきなりオリコン10位にランクイン。その後も、アニメ『たいむとらぶるトンデケマン!』のエンディングテーマ『そばにいるね』や、初の本格バラード『Virgin Snow』など、立て続けにスマッシュヒットを記録します。

また、お笑いに強い田辺エージェンシー所属とあって、バラドルとしても活躍。ribbonがメインのバラエティ番組『KURA・KURA』では、メンバー全員でコントにも挑戦していました。後年、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を獲得する永作の演技力は、このあたりから既に培われていたのかも知れません。

自然消滅してしまった『ribbon』


このように、同じ乙女塾出身のCoCo同様、アイドル氷河期においてもそこそこ売れていたribbonでしたが、1994年には活動を停止してしまいます。
理由は自然消滅。一人ひとりの活動が多くなっていったために、ユニットとしての活動が激減したことなどによるためです。それゆえ、正式な解散発表も解散関連イベントも、一切行われていません。

なお、消滅から20年以上経った今もなお、メンバー同士で連絡を取り合い、年に1度は全員で食事をしたりカラオケに行ったりしているとのこと。関係性は非常に良好なようなので、ぜひ番組の企画か何かで再集結してもらいたいものです。
(こじへい)

※イメージ画像はamazonよりNoWon (ナオン) 1995年 Vol.9 [表紙:永作博美] 宮前真樹 小沢なつき 藤谷美紀 飯島直子 寒い冬にはHOT NUDEをどうぞ!! [雑誌] (NoWon (ナオン))
編集部おすすめ

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

90s チョベリーニュースランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る
お買いものリンク