review

ドラマ「トットちゃん!」本日スタート『窓ぎわのトットちゃん』はなぜ戦後最大のベストセラーになりえたか

きょうからテレビ朝日系で、黒柳徹子の半生を描帯ドラマ劇場「トットちゃん!」が始まる。スタートは昼12時半と、黒柳司会の「徹子の部屋」に続けての放送となる。黒柳を主人公にしたドラマといえば、昨年、NHKで放送された「トットてれび」が記憶に新しいだけに、描写の違いにも興味が湧く。

「トットちゃん」とは、黒柳徹子の子供のころからの愛称だ。彼女が自らの小学校時代をつづった著書も、『窓ぎわのトットちゃん』というタイトルだった。同書では、普通の小学校では問題児扱いされた黒柳が、児童の個性を尊重する自由な教育を行なっていたトモエ学園に転校してからというもの、のびのびと育っていく姿が描かれた。その内容は、今回のドラマでもたっぷりとりあげられることだろう。
ドラマ「トットちゃん!」本日スタート『窓ぎわのトットちゃん』はなぜ戦後最大のベストセラーになりえたか
いわさきちひろ描く少女像がカバーを飾った『窓ぎわのトットちゃん』(文庫版)。装丁は、黒柳徹子とは旧知の仲のイラストレーターでグラフィックデザイナーの和田誠

いまなお世界中で読まれるロングセラー


1981年3月に講談社より発売された『窓ぎわのトットちゃん』は、同年11月末には発行部数が370万部を突破し、それまで戦後最大のベストセラーといわれていた『日米会話手帖』(1945年)の記録(360万部)を抜いた。現在までに800万部に達している。この間、1981年12月には児童向けの総ルビ版が出され、1984年には文庫化、その後も2006年に新装版、さらに先週末、9月29日には電子書籍版が発売されたばかり。形態を変えながらも、読み継がれるロングセラーとなっている。

また、1982年には英語版がアメリカでも発売されて以来、各国語に翻訳され、海外でも広く読まれている。中国でも日本との出版協定がないなか、早くから出版されていたが、2003年になって正規版が出て、今年5月には1000万部に達したという。

あわせて読みたい

  • 「トットてれび」は優等生なのか

    「トットてれび」は優等生なのか

  • 黒柳徹子の半生「トットてれび」開始

    黒柳徹子の半生「トットてれび」開始

  • 「世界ふしぎ発見!」黒柳徹子対草野仁

    「世界ふしぎ発見!」黒柳徹子対草野仁

  • 黒柳徹子は言った「松田聖子は泣いた」

    黒柳徹子は言った「松田聖子は泣いた」

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2017年10月2日のレビュー記事
    「ドラマ「トットちゃん!」本日スタート『窓ぎわのトットちゃん』はなぜ戦後最大のベストセラーになりえたか」の みんなの反応 6
    • 匿名さん 通報

      増え続ける不登校。理不尽な大人達に行き場をなくした子供達。しかし、はみ出せたこの子達こそが日本の未来の鍵だよね。

      10
    • 匿名さん 通報

      戦争の時代を生き抜いた人を尊敬しろ。でないと、博多高校の梅野そうみたいな人間になるぞ。

      3
    • 匿名さん 通報

      黒柳もう需要ないでしょー。 テレ朝は勇気ある!

      1
    • 匿名さん 通報

      ワイが子供の頃にサンダーバードのペネロープさんの吹替えを担当していた人の声を聞いて勝手に美人さんをイメージしていたのやが、長じて徹子さんだと知ったときのイメージの整合は神学に近いものがあったで。

      1
    • 匿名さん 通報

      少子化で子供がいなくなれば、こんな問題もなくなる。

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「本」のニュース

    次に読みたい関連記事「本」のニュースをもっと見る

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース