review

従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる

1月26日にPS4用ソフト『モンスターハンターワールド』(以下MHW)が発売された。発売日当日の夜はネットワーク障害が発生していてプレイできなかったハンターの皆様も、復旧したこの週末はハンターライフを満喫しているのではないだろうか。
従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる
PS4用ソフト『モンスターハンターワールド』(CAPCOM)
据え置き機になり、マップがシームレスになるなど、大幅な改良が加わっている

モンスターハンターワールドは全く新しいシリーズということで、従来のメインシリーズとは異なる部分がいくつもある。主にメインシリーズのユーザーとしての目線で、どの辺りが変わっているのか、見ていく。

なお、本原稿はPS4でのプレイで作成している。

細かく設定できるキャラクタークリエイト


起動した多くのプレイヤーが最初に気づくのは、キャラクター作成を細かくできるようになったことだ。今までの3DSでのメインシリーズに比べて、かなり細部まで設定できるようになった。
従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる
細かく設定できるキャラクタークリエイト。納得いくまで作成したい

プリセットから大まかな顔を選び、そこから目や眉の位置や大きさなどをいじっていくといいだろう。人によっては、ここで数時間費やしてしまうこともあるかもしれない。

ここで設定した顔は、化粧などの要素を除いては、変更することができない。そして、ゲーム中ではムービーどころか、通常時にもその顔が常に表示されることになる。防具で隠れてしまう(システムのオプションで常に表示したままやムービーシーンだけ表示にもできる)かもしれないが、細かく設定すれば設定するほど愛着が湧くだろう。

ただ、クリエイト画面と実際のゲーム操作時では、若干顔のクオリティが変わるのが残念だった。できればゲームプレイ時の顔を表示してくれる機能がついていると、なお良かったと感じさせる。

この記事の画像

「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像1 「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像2 「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像3 「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像4
「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像5 「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像6 「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像7 「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像8
「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像9 「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像10 「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像11 「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像12
「従来シリーズを大幅に改善「モンスターハンターワールド」を遊んだ、超ていねいに解説してみる」の画像13
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク