smadan

Dropboxで家族写真をバックアップしよう!突然のHDD故障で娘の写真消えた苦い経験

Dropboxで家族写真をバックアップしよう!突然のHDD故障で娘の写真消えた苦い経験
Dropboxで家族写真をバックアップしよう!突然のHDD故障で娘の写真消えた苦い経験

娘の赤ちゃんの頃の写真を全て消しました…


思い起こせば10年前、今でも忘れない、僕が犯した大きな失敗――それは、次女が生まれてから一年間の間に取った写真、ほとんど全てを消去してしまったこと。
写真のバックアップさえ取っていればこんなことにはならなかったのに…! 今でも悔やまれます。本当に、ちょっとした「うっかり」で大切な思い出を消し飛ばしてしまうなんて… 

クラウドでバックアップを取る!


それから、できるだけ簡単に、できるだけ手間をかけずにバックアップを取れる方法を模索してきました。そしてたどり着いたのがDropboxなどのクラウドストレージへの保存です。
普段使っている人も多いかもしれませんが、意外と使っていない人もまだまだたくさんいるようです。クラウドストレージはデジタル写真をきちんと保管していく上で必須のサービスなので、もしもまだ使っていない方は、これを機にぜひ始めましょう。

クラウドストレージを知ろう


・クラウドとは?


「クラウドストレージ」のクラウドとは一体なんのことでしょう? 言葉はなんとなく聞いたことがあるという方も多いかと思います。
クラウドとは、個人がいちいちパソコンのソフトや機械を持たなくても、インターネットを通して必要な時に必要なだけ高性能なソフトや機械を使えるようにしたサービス、という感じに理解しておいてください。
これを使うことにより、要は写真をスマホやPCだけでなくネット上にも保存できるわけです。

・いろいろなクラウドストレージサービス

クラウドストレージのサービスは大手のものがいろいろあります。ここでは有名なものを3つ紹介しておきます。

Dropbox
僕が最もオススメするのがdropboxです。Dropboxはお使いの特定の機器に依存せず、iPhoneでもAndroidスマホでも快適に使いこなすことができます。さすがクラウドストレージ専門のサービスだけあって使い勝手がこなれていて、わかりやすく扱うことができます
2GBまで無料。有料で1TBまで使うことができます。

Google フォト
次にオススメするのがGoogleが提供するGoogleフォト。このサービスの特徴は、1600万画素の写真と1080p動画を無料かつ容量無制限で保存できるところ! スマホで撮る一般的な写真や動画なら、無料かつ無制限に使えます。
無料という大きな強みがある反面、撮影した写真のデータをクラウド上で消すと端末からも消える、という仕様になっています。この仕組みを理解していないと不用意に写真を消してしまうことにもなります。

Onedrive
Microsoftの提供するクラウドストレージ。
これの強みは、年間契約するとOfficeの年間使用権まで手に入ること。Officeを持っていない、という人にとっては一石二鳥のメリットがあります。

バックアップ設定をして、家族で共有!


・バックグラウンドで同期をオンにしよう

クラウドストレージのアプリを入れて「同期をオン」にしておけば、スマホで写真撮影をすれば自動的にクラウドに写真を同期してくれます。これで、万が一いきなりスマホを水没して壊してしまっても、データは安全です。

・スマホのデータ通信でのバックアップはオフにしよう

ただ、写真のバックアップは大量のデータ通信が必要になります。通常の4Gなどの携帯電話回線でバックアップをしてしまうと、通信費が膨大になってしまう恐れがあります。バックアップは「Wifi接続時のみ、データ通信時はオフ」にしておきましょう。

Dropboxで家族写真をバックアップしよう!突然のHDD故障で娘の写真消えた苦い経験


・家族で共有しよう

アカウントを家族で共有すると、同じファイルに接続することができます。たとえば子供が撮影した写真をすぐに親のスマホで見る、ということもできます。家族それぞれがスマホを持っていれば、それぞれの視点での思い出作りがあるはず。取りこぼしのないよう、全部保存しておきましょう。

注意点


・変な写真を撮影しないように!

家族で共有する機能はとても便利なのですが、すると当然撮った写真は全て家族に共有されることになります。変な写真をスマホで撮ってしまうとそれがすぐに自動でクラウドにバックアップされ、家族の目に晒されることに…!
間違っても家族が見たらまずいような写真はスマホで撮らないようにしましょう!

Dropboxで家族写真をバックアップしよう!突然のHDD故障で娘の写真消えた苦い経験


・タダより高いものはない…!?

ネットではよく「タダより高いものはない」と言われます。無料で使える、ということは、お金以外の対価、例えばユーザの個人情報などを提供しているケースがほとんどです。また無料ユーザは補償の範囲が狭いことが多く、もしもなんらかの理由でデータが全て吹き飛んでしまっても、無料ユーザは「システムを使わせていただいているだけ」なので強く言えません。
無料というのはとても魅力的ですが、家族の大事な写真を保存するのであれば、しっかりと**有料プランに入って管理することを強くオススメします。

まとめ


家族の思い出の写真、というのは一度失われてしまったらいくらお金を積んでも二度と戻ってきません。そういう意味では市販の本やDVDなんかより断然価値の高いものとも言えます。
クラウドストレージサービスを使えば、ほとんど手間をかけずにしっかりバックアップすることができます。大事なデータは必ずバックアップしましょう!

(ムーチョ)

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース