review

「中学聖日記」淫行教師と不倫女は変われないのか「過去にやらかした人はまた同じことを繰り返す」6話

       
野上「いや、その彼じゃなくて、古本屋で見かけた高校生。西斗一高の制服を着た。あの彼を、まだ思ってるんですか?」

11 月13日(火)放送の火曜ドラマ『中学聖日記』(TBS系)第6話。
中学生だった晶(岡田健史)の前から教師・聖(有村架純)が姿を消して、3年が経った。2018年、聖は千鶴(友近)と同じ小学校で教師をしている。子星中学の同級生と音信不通になっていた晶は、同窓会でるな(小野莉奈)たちと再会する。晶は高校生になっていた。
「中学聖日記」淫行教師と不倫女は変われないのか「過去にやらかした人はまた同じことを繰り返す」6話
イラスト/まつもとりえこ

淫行教師と不倫女、つまずいた人は変わらないのか


3年後という新章に入り、聖、晶、そして元婚約者の勝太郎(町田啓太)ら現在の状況を描いた6話。
聖は、小宮第一小学校で3年生の副担任として働いていた。こどもたちはもちろん、担任の野上(渡辺大)をはじめとした先生方にも好かれている。聖の過去については多少の噂が立っていたが、児童の親の弁当屋を手伝うなどして保護者からも信頼されているようだ。

晶は、実家を出て上布(マキタスポーツ)の実家に下宿している。進学した高校が近いから、という表向きの理由はある。しかし本当の理由は、聖とのことで母・愛子(夏川結衣)との関係が上手くいかなくなってしまったからだった。聖を失ったあとは勉強しかすることがなく、それで県内一の進学校に進んでしまった。

勝太郎は、大阪から東京本社に転勤。上司の原口(吉田羊)も部長として本社に異動してきた。3年前について、勝太郎は「聖をコントロールしようとしていたところがあった」と自省する。でも、実家に住所を聞いて勝手に聖の家を訪ね、自分のペースで「前に進むべき」と宣言して去るなど、気質は変わっていないように思う。ちょっと怖い。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「中学聖日記」淫行教師と不倫女は変われないのか「過去にやらかした人はまた同じことを繰り返す」6話」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    >児童の親の弁当屋を手伝うなどして保護者からも信頼されているようだ。  このくだりの、いきさつを含めて、理由が示されなかったのでモヤモヤします❗

    3
  • 匿名さん 通報

    >Facebookにアップしたり、保護者がタグ付けで児童の顔写真を公開してしまったりしている学校が、想像以上に見つかった。  プライバシーもあったもんじゃない、警戒心無さ過ぎですね❗

    1
この記事にコメントする

「中学聖日記 + 漫画」のおすすめ記事

「中学聖日記 + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

「中学聖日記 + 岡田健史」のおすすめ記事

「中学聖日記 + 岡田健史」のおすすめ記事をもっと見る

「中学聖日記 + 最終回」のおすすめ記事

「中学聖日記 + 最終回」のおすすめ記事をもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

中学聖日記

中学聖日記レビュー一覧

2018年11月20日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 中学聖日記 岡田健史
  2. 中学聖日記 最終回
  3. 中学聖日記 漫画

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。