90s

キョンシーはゾンビより怖かった!霊幻道士に幽玄道士、テンテン…

80年代から90年代にかけて一大ブームとなったホラージャンルといえば、キョンシー映画もそのうちのひとつに数えられるだろう。ゾンビが歩きながら人に向かって襲いかかってくるのに対して、キョンシーは両手をまっすぐ前に伸ばした姿勢で飛び跳ねながらやってくるという点が斬新だった。キョンシーにはゾンビとはまた違った恐怖を植え付けられた気がする。

キョンシーはゾンビより怖かった!霊幻道士に幽玄道士、テンテン…
画像はAmazonより

霊幻道士と幽玄道士


キョンシーは、85年に香港で製作され86年に日本でも公開された大ヒット映画『霊幻道士』に出てくる、人を食らう妖怪だ。ゾンビが腐敗した死体であるのに対して、キョンシーは腐敗していないというのが大きな違いだった。

同映画中でもっとも緊張感が走るのは、キョンシーから逃れるために息を止めるシーンである。キョンシーは目が見えないためこれは有効な手段なのだが、緊迫したシーンでは見ているこちらもついつい一緒になって息を止めてしまいがち。酸欠に陥る者が続出したのではないだろうか。

また、『霊幻道士』を元に台湾で製作された亜流のキョンシー映画『幽玄道士』も日本で人気を博した。『霊幻道士』はホラーでありながらそこは香港映画、アクションに重きが置かれていたが、対する『幽玄道士』はホラーの中にも可愛らしさも持ち合わせていたという特徴があった。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る 2019年1月13日の90s チョベリー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース