review

「なつぞら」37話「あなた芝居してるでしょう」と言われるなつ

「なつぞら」37話「あなた芝居してるでしょう」と言われるなつ
連続テレビ小説「なつぞら」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~

第7週「なつよ、今が決断のとき」 37話(5月13日・月 放送 演出・木村隆文)視聴記録


木を彫る男
天陽くんの家に行く途中、吹雪にあって倒れてしまったなつ(広瀬すず)は、阿川弥市郎(中原丈雄)と砂良(北乃きい)に助けられる。弥市郎は東京で教師をしていたが、戦時中に軍国主義を教えなくてはいけなかったことを悔やんで北海道で木を掘って生きている。
彼らの生活と棲んでいる地域の伝承を倉田(柄本佑)が聞いて「白蛇伝説」の元にしていたことがわかる。オショロコマも登場し、なつは砂良が白蛇の化身のモデルと思い込む。

因縁ある人たちが都合よく出会い過ぎるという気もしないではないが、多くのものを失った戦争に対する怒りや悲しみや絶望を消さずに木彫りや芝居に閉じ込めるのだとなつに教える弥市郎を演じる中原丈雄の説得力によって疑念は融解する。東京から北海道に来た話が全然説明セリフじゃなくて、実感こもっている。俳優の仕事のみならず絵も描いているからこそ。
怒りや悲しみや絶望を芝居に込めているのは倉田先生も同じと弥市郎は言う。そうだ、いろいろ言いたいことがあっても言えないことを倉田先生も芝居にしているのだ。36話のレビューで書いた野田秀樹の芝居にこめたものの件はこういうことである。そして「なつぞら」もそういうドラマなのだと思うが、37回では「戦争を恨んでいる」と登場人物にはっきり言わせる。

あわせて読みたい

  • 「なつぞら」かっこいい人が多いドラマ

    「なつぞら」かっこいい人が多いドラマ

  • 「なつぞら」雪月モデル柳月?六花亭?

    「なつぞら」雪月モデル柳月?六花亭?

  • 「なつぞら」ディズニーのファンタジア

    「なつぞら」ディズニーのファンタジア

  • 「なつぞら」言葉にできないもどかしさ

    「なつぞら」言葉にできないもどかしさ

  • 気になるキーワード

    1. 連続テレビ小説 まんぷく
    レビューの記事をもっと見る 2019年5月14日のレビュー記事
    「「なつぞら」37話「あなた芝居してるでしょう」と言われるなつ」の みんなの反応 6
    • マルちゃん 通報

      コメント欄でたびたび見かける赤いびっくりマークの人、「まんぷく」信者のかたですね。「まんぷく」に比べたら「なつぞら」は100倍おもしろいです。

      24
    • たんぽぽ 通報

      100倍どころか、次元が違うっしょ。比べるのも失礼。

      16
    • 匿名さん 通報

      赤のびっくりマークさん、毎回自分で自分に「いいね」するのやめましょう。

      6
    • 匿名さん 通報

      アニメーション編に行くまで、ややもたついてる気がします。もっとテンポよく進めて欲しい❗

      2
    • 匿名さん 通報

      >最後の「アヴェ・マリア」のシーンを思い浮かべている(脚本に忠実にノベライズにはそう書いている)。  そんなところまで、普通調べませんよ❗

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事

    「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース