review

石原さとみ「Heaven?」「生首」の次は「力士」演出の味付けのクセが凄い2話

       
佐々木倫子原作、石原さとみ主演の火曜ドラマ「Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜」。墓地にあるフレンチレストラン「ロワン ディシ―」(この世の果て)を経営する変人オーナーとワケありの店員たちが織りなすレストランコメディーだ。

コメディーといっても、日本の作り手は感動の物語や人生訓なんかを付け加えがちだが、このドラマにはそれがない。美味しそうな料理とドタバタと石原さとみがいればそれでいい。そういうドラマである。佐々木倫子の原作がそうだから仕方ない。ただ、原作が持っている「味」をどう再現するかが問題なのだが……。

第2話の視聴率は9.2%。けっこう踏ん張ったと思う。
石原さとみ「Heaven?」「生首」の次は「力士」演出の味付けのクセが凄い2話
イラスト/まつもとりえこ

食べてみたい「ミッドナイトランチ」


「シェフは弱気になると味が薄くなるのよ」

2話でフィーチャーされていたのは、シェフの小澤(段田安則)。かつて三つ星レストランに勤めていたこともある小澤には、ある不吉なジンクスがあった。それは、彼がかかわる店はすべて何らかの理由で潰れるというものだ。

そして、自信がなくなると、たちまち塩の量が減ってしまい、料理の味にパンチがなくなってしまう。腕はたしかで、料理も美味しい。だけど、味が薄い。そのことにオーナーの黒須加名子(石原さとみ)は大いに不満を抱えていた。

なぜなら、彼女は自分が客として美味しいフレンチを食べたいと思っていたから。あと、まかないも。

小澤が自信を失っている理由はハッキリしていた。店に客が少ないのだ。予算面でもさまざまな制約を課せられて、小澤はますます自信を失っていく。名優・段田安則は中年男のしょぼくれた状態とバリバリの状態(中年男のバリバリだからたいしたことはない)を見事に演じ分けていく。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「石原さとみ「Heaven?」「生首」の次は「力士」演出の味付けのクセが凄い2話」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    がんばって2話まで観たけどもう胸焼けが。志尊の役もちょっと無理。

    4
  • 匿名さん 通報

    石原よりも深田のドラマのほうが面白い

    1
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月23日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。