MISIAとコラボを果たしたEXITが首位!今注目の歌詞ランキングにクリープハイプら初登場

MISIAとコラボを果たしたEXITが首位!今注目の歌詞ラン...の画像はこちら >>



歌詞検索サービス「歌ネット」が、8月19日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。



注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。



今回のランキングでは、1位にEXITの「SUPER STAR」が輝いた。2021年9月15日にリリースされる初のミニアルバム『GENESIS』収録曲であり、オリンピック関連番組『TOKYO SPORTS TODAY』のエンディングテーマとして起用された楽曲。タイトルの通り、様々なステージで生きている誰もが、みなSUPER STARだという前向きなメッセージが込められたポジティブソング。また、以前から親交のあったMISIAがコーラスとして参加するという、異例のコラボレーションを果たした。



2位には、Saucy Dogの「シンデレラボーイ」が初登場。2021年8月25日にリリースされるミニアルバム『レイジーサンデー』収録曲だ。サビに<シンデレラボーイ 0時を回って 腕の中であたしを泣かせないで>と綴られている同曲は、Vo.Gt.石原慎也が、初めて女性目線で歌詞を書いた楽曲となっており、今までと一味違った歌詞にも注目。MVは、以前からメンバーと親交のある人気イラストレーター・漫画家のますだみくによるオリジナルストーリーの作品となっている。