生駒里奈、乃木坂46“初代センター”から“女優”に成長した卒業後の歩み

生駒里奈、乃木坂46“初代センター”から“女優”に成長した卒業後の歩み

生駒里奈、乃木坂46“初代センター”から“女優”に成長した卒...の画像はこちら >>



現在放送中の日本テレビ系日曜ドラマ『真犯人フラグ』にレギュラー出演している生駒里奈乃木坂46時代にはたびたびセンターを務めていた生駒は、現在映画やドラマ、舞台をはじめ、YouTubeでも活動しており、その範囲は幅広い。本記事では、女優として活躍が期待されている生駒の活動を改めて振り返ってみたい。



生駒は、乃木坂46の1期生として2012年にリリースされた1stシングル『ぐるぐるカーテン』から5thシングル『君の名は希望』まで、そして12thシングル『太陽ノック』の計6作においてセンターを務めるなど、乃木坂46の顔として活躍していた。その活躍は表では晴れやかに見えるが、自身のYouTubeチャンネル「生駒里奈 IKOMACHANNEL’」のある動画では「センターにいたからこその悩みっていうものが そのときは誰にも言えなかった」とセンター経験者であるがゆえの悩みを打ち明けていた。この言葉にもあるように、生駒はセンターの重圧と戦いながらも、グループを牽引してきた功労者のひとりだったといえるだろう。



2018年に乃木坂46から卒業した生駒は、その後個人として活動を本格化させ、数多くのドラマや映画、舞台に出演。なかでも秋元康(企画・原案) と『あなたの番です』制作スタッフがタッグを組んだ現在放送中のドラマ『真犯人フラグ』では、葬儀社で働く“謎の女”本木陽香を演じ、得体の知れない役どころで存在感を発揮している。なお、生駒は番組公式サイトのコメントにて「毎回どんな形であってもインパクトを残せるように努めたい」と語っており、意気込みを覗かせていた。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

生駒里奈のプロフィールを見る
イータレントバンクの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「生駒里奈」に関する記事

「生駒里奈」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「生駒里奈」の記事

次に読みたい「生駒里奈」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク