太田隆文監督が語る『ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶』

       
太田隆文監督が語る『ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶』
映画『ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶』が7月25日(土)から、新宿K’s cinemaを皮切りに全国順次公開される。

【写真】太田監督と映画『ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶』より

この映画は、日本軍の強制による集団自決が行われ、死に切れない子供を親が自ら手を下し殺すなど、「教育勅語」の教えの下、戦われた沖縄戦とはどんなものだったかを、その当時を知る体験者、専門家の証言を中心に、米軍が撮影した記録フィルムを交え紹介したドキュメンタリーで、原発事故の悲劇を描いた劇映画「朝日のあたる家」(山本太郎出演)で話題となった太田隆文が監督を手掛けている。

昨年12月に行われた沖縄での完成披露上映会には1000人を超える県民が来場するなど話題となっている本作の全国公開に注目が集まる中、太田隆文監督のインタビューが届いた。

     *     *     *

──本作の着想のきっかけを教えてください。

太田 僕はもともと青春映画を作っていたんですが、『朝日のあたる家』という原発事故を題材とした社会派映画を作ったことで、それを見たスポンサーから「沖縄戦を体験した人たちの証言を中心としたドキュメンタリー作品を作って欲しい」という依頼が来ました。原発に次ぐ題材として、沖縄戦は前から興味があったので渡りに船で、企画がスタートしました。

──体験者と専門家の方々の証言が出てきますが、どういう方にお話を聞いたんですか?
山本太郎のプロフィールを見る
エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「山本太郎 + twitter」のおすすめ記事

「山本太郎 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月22日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 山本太郎 twitter

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。