アイドリング!!!が「バカリズム特番」で解散5年目の再会 元19号・橘ゆりかに聞く当時の思い出

アイドリング!!!が「バカリズム特番」で解散5年目の再会 元19号・橘ゆりかに聞く当時の思い出
拡大する(全1枚)
10月30日に放送される『バカリズム特番 ~アイドリング!!!の恩返し~ 5年前の5年後の約束、5年経ったので果たしてみたSP』(フジテレビONEにて16~18時)において、2015年に解散したアイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバーが再会を果たす。

同番組では、グループと同名のアイドルバラエティ番組でMCを務めていたバカリズムこと升野英知に恩返しするという名目で、朝日奈央がかつての仲間たちに連絡を取り、参加を募ってきた。メンバーたち全員がバカリズムに深い感謝の念を抱いているなか、本稿では現在もタレントとして幅広く活動する橘ゆりかに番組の思い出やバカリズムへの想いを聞いてみた。

【写真】アイドリング!!!時代の橘ゆりか

──解散から5年経ったいま、元メンバーたちとの交流は?

橘 コロナ前まではいろんなメンバーと遊んだり、ゴハンを食べたりしていました。『バカリズム特番』で会った朝日もそうですし、最近だと(長野)せりなが一番会ってます。もともと仲が良かったし、卒業してからのほうが一緒に遊んてますね。

──アイドリング!!!のメンバーたちはみな、バカリズムさんから大きな影響を受けています。

橘 升野さんからは「何に対しても全力で向かわないとダメだ」というスタンスを教わりました。なかでも印象的だったのは「なしはなしだよ」という言葉。何でもいいからガムシャラに応えるという姿勢には学ぶところが大きかったです。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「バカリズム」に関する記事

「バカリズム」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「バカリズム」の記事

次に読みたい「バカリズム」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク