千鳥・大悟、西野未姫の“勘違い”なムード作りを絶賛


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は1日、ABEMA SPECIALチャンネルにて『チャンスの時間』#98を放送した。

この日の放送回では、元AKB48でタレントの野呂佳代西野未姫お笑い芸人紺野ぶるま、タレントの若林亜希ら4人の女性ゲストがリモートにて出演し、男性が意外と知らない“女性の本音”を歌にして暴露する新企画「女性の本音を歌で伝えるグランプリ」を実施した。番組MCのお笑いコンビ・千鳥の大悟が「一番ためになった曲」は誰の曲なのか、審査した。

トップバッターには、「自分に自信のある男性に言いたい女子の気持ち」「きっと大悟さんもやってると思います」と曲紹介をする西野が登場。お家デートで、男性がムードを作るためにやりがちな“勘違い行動”への思いを込めた西野の歌に、千鳥は「素晴らしい!」と爆笑。大悟は「21歳とは思えない」と、絶賛した。

次に、若林は「男女共に経験したことのある“あるある”」と前置きすると、身ぶり手ぶりを交えながら情感たっぷりに渾身の一曲を披露。若林の歌に込められて衝撃告白に、ノブが「えー!うわ!これはまた名曲が出ました!」と大興奮する中、大悟も「非常に高度なことを言ってますね」と評価した。

そして3番手に登場した野呂は、これまでの西野、若林の作品に対して「もう下品ですね」と指摘すると、「女性は男性が思ってるよりもいろんな観点から男性をジャッジしてる。これはデートのときから始まってるので、そういうのもあるよっていうのを歌にしてみました」と、早速歌を披露しますが…。しっとりと歌い上げた野呂のまさかの告白に、大悟は爆笑しながらも、「めちゃくちゃ下品やないかい」とツッコミを入れ、ノブさんも「ひどいですよ、野呂さん」と声をあげた。

この記事の画像

「千鳥・大悟、西野未姫の“勘違い”なムード作りを絶賛」の画像1 「千鳥・大悟、西野未姫の“勘違い”なムード作りを絶賛」の画像2

当時の記事を読む

EntamePlexの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月3日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。