【日本餃子紀行】岩手県盛岡市の老舗中華店「白乾児 (パイカル)」で味わう絶品餃子とは?

今回はそんな数々の餃子店の中から、岩手県盛岡市で60年以上に渡って愛されてきた老舗の餃子店をご紹介したい。

お店の名前は「白乾児 (パイカル)」だ。

・1953年(昭和28年)創業の老舗中華料理店、それが「白乾児 (パイカル)」

こちらのお店の創業は1953年(昭和28年)。

1953年(昭和28年)と言えば、NHKと日本テレビがテレビ放送をはじめ、初のスーパーマーケット「紀ノ国屋」が東京・青山にオープンした年。

第二次世界大戦から8年、日本全体が徐々に復興に向かって突き進んでいる時代に、こちらのお店は盛岡城のお膝元の内丸という場所に産まれたのだ。

この内丸という場所、かつては南部藩の家臣が盛岡城に通勤するルートだっという参道周辺は戦後のバラック闇市として発展、現在でも盛岡の人気の飲屋街の1つとして人気となっているのだ。
【日本餃子紀行】岩手県盛岡市の老舗中華店「白乾児 (パイカル)」で味わう絶品餃子とは?


・ジューシーなウマミたっぷりの餃子
様々なメニューがあるのだが、こちらのお店のオススメは何と言っても餃子。
【日本餃子紀行】岩手県盛岡市の老舗中華店「白乾児 (パイカル)」で味わう絶品餃子とは?


国産の新鮮で美味しい素材を厳選し、作られた餃子はまさに盛岡餃子というジャンルを確立していると言える。

岩手県産の豚肉の赤身とロース、そして美味しい脂を挽いて、餡にたっぷりと混ぜているため、非常にジューシーで美味しい餃子を味わうことができるのだ。
【日本餃子紀行】岩手県盛岡市の老舗中華店「白乾児 (パイカル)」で味わう絶品餃子とは?


その味わいはひとくち餃子を味わってみればわかる。

まずひとくち味わってみると中から美味しいスープが溢れてくる。ぎっしりと詰まった豚肉のウマミと新鮮な野菜が持つ水分とがあわさって、焼き上げる過程を経て、餃子の中でスープが完成していると言っても過言では無いのだ。

あわせて読みたい

GOTRIP!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「シンガポール + お土産」のおすすめ記事

「シンガポール + お土産」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「フランス」のニュース

次に読みたい関連記事「フランス」のニュースをもっと見る

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月19日のトラベル記事

キーワード一覧

  1. シンガポール お土産
  2. シンガポール 旅行
  3. シンガポール 観光

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。