「メタバースで使えるNFTスケートボード」ホワイトリスト登録締め切りまであと2日間!
拡大する(全5枚)

株式会社ZETA(東京都渋谷区、代表取締役CEO:財満 栄治、以下ZETA)、NOBORDER.z FZE(ノーボーダーズ、代表:RIO TAKESHI KUBO、以下NOBORDER.z)、株式会社STYLUS(神奈川県川崎市、代表取締役CEO:森田 学、以下STYLUS)は、国内で活躍するグラフィティアーティストであるWOOD by Morita Manabu (以下 WOOD) ×3DスケートボードのNFTを2022年5月(※予定)にメタバース「XANA (ザナ) 」のNFTマーケットプレイス「XANALIA(ザナリア)」にて発売する。

3DスケートボードのNFT発売にあたり、ホワイトリスト登録が開始。申し込みはXANALIAのエントリーページから可能である。ぜひこの機会にホワイトリストの登録をお勧め致します。残り2日間!

https://twitter.com/XANAMetaverse/status/1518548721608400897?s=20&t=vQ9oat3RMHPGg5mZlreLuw

■NFT出品の背景

東京2020夏季オリンピックでの日本人選手たちの活躍には目を見張るものがあり、中でも特にストリートカルチャーやアクションスポーツ(スケートボード、BMX、クライミング、サーフィン)は、選手の活躍により日本人選手は世界トップクラスということが世界中に認知され、大きな反響を呼んだ。その選手たち同様、同じカルチャーに属し、アーティストとして活躍する国内のストリートアーティストたちも、世界水準の人気やクオリティを誇る。そんな国内の著名アーティストに注目し、世界進出を後押しすることで、より日本のストリートカルチャーのマーケットが世界中から注目され、アーティストたちに価値の還元ができればとの思いから、NFTアートを制作、さらに本作品は来るメタバース時代の到来に備え、NOBORDER.zが手がけるメタバース「XANA」にてアバターが実際に3Dスケートボードでライディングできる用途性を持たせたNFTアイテムとして出品する。


この記事の画像

「「メタバースで使えるNFTスケートボード」ホワイトリスト登録締め切りまであと2日間!」の画像1 「「メタバースで使えるNFTスケートボード」ホワイトリスト登録締め切りまであと2日間!」の画像2 「「メタバースで使えるNFTスケートボード」ホワイトリスト登録締め切りまであと2日間!」の画像3 「「メタバースで使えるNFTスケートボード」ホワイトリスト登録締め切りまであと2日間!」の画像4
「「メタバースで使えるNFTスケートボード」ホワイトリスト登録締め切りまであと2日間!」の画像5