【今日の一冊】「朝1時間」ですべてが変わるモーニングルーティン

       
【今日の一冊】「朝1時間」ですべてが変わるモーニングルーティン


レビュー

あなたは「次の週末は資格試験の勉強をしよう」「時間ができたらあのテーマの本を読もう」などと思っていても、実際に休日になるとついダラダラとテレビを見てしまったり、スマホで遊んでしまったりして後悔したことはないだろうか。誰しも「重要だが緊急ではないこと」にはなかなか手がつけられず、目先の楽しみを優先してしまいがちだ。
では、人生において「重要だが緊急でないこと」を実行するためにはどうすればいいのだろうか。その疑問に答えてくれるのが本書である。本書で紹介されている朝1時間の行動習慣「モーニングルーティン」を実践するだけで、人生の「種まき」とも呼べる「重要だが緊急でないこと」を着実に実行できるようになる。
本書は、26年間にわたって朝活を続け、朝専用手帳をプロデュースするなどして活躍してきた著者が、朝1時間の「モーニングルーティン」を伝授してくれる一冊だ。無理な早起きをする必要はない。毎日たった1時間の習慣を変えるだけで、自分が理想とする人生を実現できるのだという。
「やるべきことが多すぎて時間が足りない」「自分の将来像が描けない」とお悩みの方も、「モーニングルーティン」を実践することで、キャリアアップに向けた人生の「種まき」を進めることができる。老若男女、学生であれ社会人であれ、人生を大きく変えてくれる一冊になるはずだ。

本書の要点

・本書で紹介される「モーニングルーティン」とは、朝の1時間を使って、大事なことに集中するメソッドだ。前半30分で一日の仕事に優先順位をつけて、仕事の段取りをする。そして後半30分では、緊急ではないが重要な「種まき」タスクを見極めて、それを進めていく。
・重要だが緊急でない「種まき」タスクになかなか着手できないなら、「種まき」タスクを一つひとつの「粒」に分解し、実行可能な状態にしてみるとよい。
・朝の読書は、「種まき」に最適だ。集中しやすいうえ、本で得た知識をすぐに実践できる。



フライヤーでは、話題のビジネス・リベラルアーツの書籍を中心に毎日1冊、10分で読める要約を提供(年間365冊)しています。既に2,100タイトル以上の要約を公開中です。exciteニュースでは、「要約」の前の「レビュー」部分を掲載しています。

あわせて読みたい

flierの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月8日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。