“京都府産食材×プロの料理”企画、第12弾!「京のおもてなし-2020・早春-」

京都の食材を楽しむ人気企画が今年も京都と東京で開催される。

京のブランド産品である「えびいも」や「聖護院かぶ」などの京野菜、京都府産畜水林産物、宇治茶、京都米をはじめとした京都府産の農林畜水産物や加工品を5品目以上使用した、各参加店オリジナルメニューでおもてなし。

■​京都府産食材

『花菜』 伏見桃山付近で切り花用として栽培されていた、寒咲き菜種の蕾を食用にしたもの。心地よい歯ごたえと独特の風味がある。

“京都府産食材×プロの料理”企画、第12弾!「京のおもてなし-2020・早春-」

『九条ねぎ』 約1300年前に栽培が始められたという記録があり、白ネギと比べ、葉が柔らかく甘みと香りが高いことが特徴。

“京都府産食材×プロの料理”企画、第12弾!「京のおもてなし-2020・早春-」

『聖護院かぶ』 聖護院の農家が、近江かぶから作ったとされる大型のかぶ。きめ細かな肉質が特徴で、京都の三大漬物のひとつ、千枚漬けの原料として使用される。

“京都府産食材×プロの料理”企画、第12弾!「京のおもてなし-2020・早春-」

『えびいも』 さといもの一種で、しま模様と形がえびに似ている。肉質が緻密で、煮崩れしにくく、中まで味がしみ込む。

“京都府産食材×プロの料理”企画、第12弾!「京のおもてなし-2020・早春-」

『京都府産和牛肉』 京都で生まれた子牛を京都で肥育した和牛をはじめとして、生産履歴で京都府産であることを確認できる和牛肉。安全な飼育管理において育てられ、安心して食すことができる。

“京都府産食材×プロの料理”企画、第12弾!「京のおもてなし-2020・早春-」

『京鰆』 全国トップクラスの漁獲量を誇る京都府のサワラのうち、1.5kgを越えるものを「京鰆」としている。秋から冬にかけて旬を迎え、たっぷりと脂がのる。

“京都府産食材×プロの料理”企画、第12弾!「京のおもてなし-2020・早春-」

『​京都府産の米』 京都府産の米には「丹後こしひかり」や「丹波キヌヒカリ」など、幾度も食味ランキング特Aを獲得した銘柄米がある。豊かな自然の中で育ち、甘味や粘り、つやの強い京都の米を堪能して。


あわせて読みたい

IGNITEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月14日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。