来たる5月15日(日)、渋谷の絶景を望む「CÉ LA VI TOKYO(セラヴィ東京)」の17階ルーフトップテラスにて、恒例の『ザ スカイ ビアガーデン』がオープンする。

今年は定番のアジアンフードやフリーフロードリンクに加え、ビアガーデンでは珍しい、北京ダックが堪能できるプレミアムプランも用意されている。

5月15日オープン|渋谷の絶景ビアガーデンで北京ダックを楽し...の画像はこちら >>

渋谷の上空に浮かぶアジアンリゾート

東急プラザ渋谷の17階・18階にある「CÉ LA VI TOKYO」は、ラグジュアリーなレストラン&スカイバー、カジュアルダイニング「BAO by CÉ LA VI」、ボルテージ最高潮のクラブラウンジなどを備える、渋谷の上空に浮かぶアジアンリゾートだ。

5月15日オープン|渋谷の絶景ビアガーデンで北京ダックを楽しむアジアンな夜

アジアンとモダンをフュージョンさせた魅惑的な料理は、カジュアルなシェアリングスタイルからフォーマルなコースメニューまで用意。「BAO by CÉ LA VI」では、アジアの饅頭とハンバーガーを融合したオリジナルバーガーも提供している。

「これこそが人生」と思える時間が楽しめる

絶景かつ開放感あふれる『ザ スカイ ビアガーデン』では、数々の創作アジアンフードやごきげんなミュージック、グループにおすすめの“3L・タワードリンク”などが楽しめる。

プランは「カジュアル(10品)」と「プレミアム(11品)」の2種類で、いずれも120分のフリーフロードリンク付き。

5月15日オープン|渋谷の絶景ビアガーデンで北京ダックを楽しむアジアンな夜

魅惑のアジアンフードは、季節野菜の黒酢ピクルスや、青パパイヤと人参のナッツサラダなどの「前菜4種盛り合わせ」から始まり、ボリュームたっぷりの「BAO & MEATプレート」へと続く。

「BAO & MEATプレート」は、柔らかいチャーシューを挟んだミニBAO、ヤンニョムフライドチキン、イベリコ豚焼売、四川風オニオンリングなど、ビールにぴったりの品揃え。さらにプレミアムプランでは、今年の目玉である「北京ダック」が登場し、クリーミーかつ繊細な泡が楽しめる「シャンドン ブリュット」も飲み放題となる。

5月15日オープン|渋谷の絶景ビアガーデンで北京ダックを楽しむアジアンな夜

ドリンクメニューは、生ビール・樽詰めハイボール・樽詰めレモンサワー・ワイン(赤・白)・カクテル・ソフトドリンクまで揃えられ、「トロピカルフルーツとオーギョーチーのフルーツポンチ」が大満足のプランを爽やかに締めくくる。

5月15日オープン|渋谷の絶景ビアガーデンで北京ダックを楽しむアジアンな夜

仕事帰りやデートなどに絶景のアジアンリゾートへ向かい、「これこそが人生(セラヴィ)」と思える時間を楽しんでみたい。

CÉ LA VI TOKYO
所在地:東京都渋谷区道玄坂1‐2‐3 東急プラザ渋谷17階・18階
公式サイト:https://www.celavi.com/ja/tokyo/

ザ スカイ ビアガーデン
営業時間:月~土・祝前日:11:00~23:00(L.I. 21:00)、日・祝11:00~22:00(L.I. 20:00)
場所:東急プラザ渋谷17階「CÉ LA VI MUSIC TERRACE」と「BAO by CÉ LA VI」のテラス席
カジュアルプラン:6,000円/人
プレミアムプラン:8,000円/人

(zlatan)

※ 価格は全てテラスチャージ含む税・サ込