マスクの色を白に限定は「絶対に行わないで」 熊本市が市立の教育機関に通知

記事まとめ

  • 熊本市が市立学校などの教育機関にマスクの色を限定しないようにと通知を出した。
  • 着用可のマスクが白に限定されている学校に、疑問の声が寄せられたという。
  • 市は色を限定するのは「不適切であり、絶対に行わないように」と通知した。

マスクの色限定「絶対に行わないで」 熊本市が市立の教育機関に通知

マスクの色限定「絶対に行わないで」 熊本市が市立の教育機関に通知
「白マスクしか認めない」学校、疑問の声に熊本市が対応

熊本市は市立の学校や幼稚園に対し、児童や生徒が着用するマスクの色を限定しないよう2020年2月23日に通知を出した。

新型コロナウイルスの感染拡大による「マスク不足」を受けた対応だ。

「白マスクしか認めない」学校に疑問の声

遠藤洋路熊本市教育長のブログを見ると、20年2月23日の投稿に各教育機関への通知内容と同じ文章が掲載されている。冒頭ではまず「マスクの入手困難な状況が続くなか、児童生徒等が着用するためのマスクを手作りしている保護者もいらっしゃいます」と市販のマスクが手に入れづらい状況に理解を示している。

熊本市では2月21日に市内に住む20代女性の新型コロナウイルス感染が確認された。そうした状況下で「マスクの着用を白色のみしか認めていない学校の対応を疑問視する声」が市に寄せられたといい、

「感染拡大防止への取り組みを全庁的に進めているなかにあって、着用するマスクの色を限定するような対応は不適切であり、絶対に行わないようにお願いします」

と強い表現で呼びかけた。

熊本市教育委員会事務局の担当者によれば、通知の内容は市内在住者の初感染が確認された前日の2月20日に決定。その後、2月23日に市立の幼稚園、小学校、中学校、高校、特別支援学校、専門学校に対し今回の通知を出したという。

なお、対応を疑問視する声が寄せられた「マスクの着用を白色のみしか認めていない学校」が熊本市内の学校であるかどうかは「不明」とした。<J-CASTトレンド>

あわせて読みたい

J-CASTトレンドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月25日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。