レノボ「隠れESGを探せ」プロジェクト ウェブドラマCMとツイッターキャンペーン展開

レノボ「隠れESGを探せ」プロジェクト ウェブドラマCMとツイッターキャンペーン展開
拡大する(全1枚)

レノボ・ジャパン(東京都千代田区、以下レノボ)は、すべての企業と働く人の「隠れESG」アクションを応援し、推進するきっかけ作りを目的とした「#隠れESGを探せ」プロジェクトを、2021年12月6日に始動した。

第一弾として、ESGアクションをより身近に感じてもらうためのウェブドラマCMを公開。さらに、ツイッターでプレゼントキャンペーンも22年1月6日まで実施している。

レノボPCを使うだけでESGにつながる

「ESG」とは、環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)の頭文字を取って作られた言葉だ。投資家や顧客、従業員などに対して経営の透明化や社会貢献、職場環境の改善などを行う取り組みを指す。

ウェブドラマCMの主人公・ハンダは、ESG推進室・室長のアキバから、ESGへの取り組みを迫られ、何から手をつければ良いのかと苦悩する。しかし清掃員の一言で、CO2削減に貢献する技術、LTS(低温はんだ)を製造工程に取り入れているレノボのパソコンを使うだけで ESGにつながるのだと気付き、「見たかアキバ~!」と大声で叫ぶ、というコミカルなストーリーだ。

このように、ESGは日々の中に隠れている。例えば「会社の電気をこまめに消す」、「会議資料を余分にプリントアウトしない」なども、該当する。

普段、何気なく実践しているESG アクションを見つけたら、(1)「#隠れESGを探せ」とあわせて記載し、(2)レノボ・ジャパン公式アカウントをフォローして、(3)キャンペーン対象ツイートを引用リツイートすると抽選でプレゼントがもらえる。レノボPCにアーティスト・Yuta Okudaが特別なペイントを施した「Green ThinkPad」が1人に、「ThinkPad」が2人にそれぞれあたる。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

J-CASTトレンドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「CM」に関する記事

「CM」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「CM」の記事

次に読みたい「CM」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク