手塚治虫原作のドラマ『ブラック・ジャック』(テレビ朝日系)が6月30日に放送される。24年ぶりのドラマ化、さらに高橋一生(43)が主演を務めることで話題の同作だが、ビジュアルが公開されると、主人公以外のある登場人物が注目を集めている。

その人物とは主人公のブラック・ジャックのライバル的存在・Dr.キリコ。彼を主人公としたスピンオフ作品が出るなど、原作ファンからの人気も高いキャラクターだ。長身で、銀色の長髪と隻眼が特徴の男性医師だが、今作では女優の石橋静河(29)が演じるという。

ドラマ公式インスタグラムで、石橋演じるDr.キリコのビジュアルが公開されると、Xでは一時、「原作改変」がトレンド入りする事態に。

《え??????????ドクターキリコが女性??????????テレビドラマの脚本家は原作改変しなきゃ死ぬ病なの????????????????》
《キリコ推しにとってそれは絶対しちゃいけない原作改変なんだわ… 主演聞いてから期待してたからホント悲しい…》

また、Xでは、主演の高橋一生がドラマの制作陣に《“原作にできるだけ準拠していてほしい”とお願いしていた》(「ORICON NEWS」6月17日配信)と、インタビューで明かしていたことを取り上げ、失望するファンの声が多くあがっている。

《高橋一生は「原作準拠で」って言ってたのに》
《原作好きだし高橋一生だし原作準拠の話聞いて見てみようと思ってたのに… 優しい女神とか中性的な美しさとかキリコのイメージからかけ離れてるだろ》
《高橋一生の希望は“原作準拠“ ってなんでドクターキリコをキャラ変させるかな…すごく楽しみにしてたのにがっかり》