高倉健さん死去から3年…記念碑にファン殺到で“聖地”化

高倉健さん死去から3年…記念碑にファン殺到で“聖地”化



「早くもファンにとって“聖地”となっているようで、石碑ができてから毎日手を合わせる方が訪れています。先日は北海道から、昨日は東京から。みんな『やっと手を合わせることができた』と話していますね」と語るのは、高倉健さん(享年83)の知人だ。



健さんが14年11月10日に亡くなってから早3年、福岡県中間市の小松山正覚寺に記念碑が建立された。健さんの一族を祀る菩提寺で、境内には両親が眠っている。そんなルーツとなる場所でファンが手を合わせられるようにと、親族が設置を進めてきたものだった。



4日に行われた除幕式には、健さんの実妹・森敏子さん(82)の姿もあった。4人きょうだいで唯一残された彼女は「みなさんや多くのファンに支えられて今日があると思っています」と感慨深げに語っていたという。



敏子さんが感無量だったのには、理由がある。健さんには、小田貴さん(53)という養女がいた。だが生前はまったく存在を知られていなかった彼女が、親族にも知らせないまま密葬を済ませてしまった。さらに彼女が遺骨を散骨してしまったため、敏子さんは心のよりどころがない状態でこの3年間を過ごしてきたのだった。



「健さんの生きた証が次々と消えていくなか、それでも敏子さんは毎日菩提寺へ通い手を合わせ続けてきました。今は1年のうち半年は、海外に住む娘たちのところにいるそうです。でも日本にいるときは、必ず通っています。敏子さんは『たしかに兄の遺骨はここにないかもしれない。でも、そんなこと関係ない。私は毎日ここで兄と話をしているから』と話していました」(健さんの知人)


あわせて読みたい

高倉健のプロフィールを見る
女性自身の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「高倉健 + 映画」のおすすめ記事

「高倉健 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「勝新太郎」のニュース

次に読みたい関連記事「勝新太郎」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「渡辺謙」のニュース

次に読みたい関連記事「渡辺謙」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年11月29日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 高倉健 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。