発表!視聴者が選ぶ「紅白歌合戦」ベストアクト 3位氷川きよし、2位欅坂46、1位は...

毎年恒例の「紅白歌合戦」(NHK)。

70回目の開催となる2019年大みそかの放送では、昨年活躍したOfficial髭男dismやKing Gnu、LiSAさんらが初出場。特別企画ではアイドルグループ・嵐が、米津玄師が作詞・作曲を手掛けた「カイト」を初披露し、注目を集めた。

結果としては白組が勝利を収めたが、皆さんにとってはどの出場者が一番輝いていただろうか。Jタウンネットでは20年1月1日~6日の期間、「2019年の『紅白歌合戦』、ベストアクトは?」という質問で、読者アンケートを行った。(総得票数:1763票)

読者の皆さんが選んだ、「ベストアクト」は誰だったのだろうか。

「レインボーフラッグ」にも注目

まずはトップ5の結果を見てみよう。

発表!視聴者が選ぶ「紅白歌合戦」ベストアクト 3位氷川きよし、2位欅坂46、1位は...


1位はMISIAさんで583票、全体の3割以上を占める結果となった。MISIAさんは初の紅組トリを務め、ドラマ主題歌にもなった「アイノカタチ」を始めとしたメドレーを披露。パワフルな歌声で会場を圧巻した。

その歌唱力もさることながら、曲中では出場者たちがLGBTの象徴とされる「レインボーフラッグ」を振る姿も注目を集めた。男性を白組、女性を紅組に分ける紅白歌合戦の演出としては衝撃的だったようで、

「MISIA最高やな。そしてステージのみんなもレインボーフラッグ持ってる。普通に泣いた」
「なんだか他の国の番組かと思ったくらい。時代の変化に寛容になった番組になったと感じた!!」
「なんかすんごい感動した ヤバい、カッコ良かったー」


あわせて読みたい

Jタウンネットの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月10日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。