お~い!ニンゲン お腹すべりで南極探検隊についていこうとする皇帝ペンギン

       
お~い!ニンゲン お腹すべりで南極探検隊についていこうとする皇帝ペンギン

腹滑りで人間に近づいてくる皇帝ペンギン image by:twitter@AusAntarctic
 オーストラリアの南極探検隊からかわいらしい映像が届いた。部隊が移動している途中、1匹のコウテイペンギンが彼らの後を追いかけてきたのだ。

 とはいえヨチヨチといつものように歩いても追いつかない。ペンギンは氷の上に腹ばいになり、ウイ~ン!と滑りながら近づいてきたのだ。 



 オーストラリアの南極探検隊が、マクロバートソン海岸にあるモーソン観測基地から移動している最中のことだ。

 近くには、コウテイペンギンの繁殖地「オースター・ルーカリー」がある。すると、好奇心旺盛なペンギンが、お腹を使って氷の上を滑りながら近づいてきた。

[画像を見る]
image by:twitter@AusAntarctic
 コウテイペンギンは探検隊の良く見える位置にくると体を起こし「ねえねえ、何してんの?どこいくの?」とか、何か言いたそうなそぶり。

[画像を見る]
image by:twitter@AusAntarctic
 南極探検隊には、野生生物に対する厳密なルールがあるそうで、コウテイペンギンの繁殖時期や羽が生え変わる時期は、50メートル以上距離をとっている。

 でも時々、このペンギンのように、探検隊の後を付きまとう個体もいるようだ。勝手についてこられちゃったらもう、ある程度はしょうがないかな。

記事全文はこちら:お~い!ニンゲン お腹すべりで南極探検隊についていこうとする皇帝ペンギン http://karapaia.com/archives/52294793.html

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「お~い!ニンゲン お腹すべりで南極探検隊についていこうとする皇帝ペンギン」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    遊んであげればいいのに、、。天敵がいないのでみんなお友達だと思っているペンギンちゃん。

    0
この記事にコメントする

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月20日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。