『My House』→『袖先赤いクットン』、ジュノの特別な存在感!

『My House』→『袖先赤いクットン』、ジュノの特別な存在感!
拡大する(全5枚)

『My House』→『袖先赤いクットン』、ジュノの特別な存...の画像はこちら >>



[韓国エンタメニュース]

歌手兼俳優ジュノがステージはもちろん、お茶の間でもハッキリとした色を見せながら、大活躍を繰り広げている。

今年3月に除隊したジュノは、ドラマカムバック作品にMBC『袖先赤いクットン』を選択し、話題を集めた。『袖先赤いクットン』は放送スタート以降、繊細な考証と幻想的な脚本家、監督、俳優の組み合わせで熱い好評を博し、去る20日に放送された第4話は自己最高視聴率を更新した。特にジュノが演じる青い袞龍袍(コンリョンポ)を着た“青年正祖”は、視聴者のチャンネルを縛り付け、視聴率上昇を引き寄せた。

情熱的な“赤”を思い浮かばせた“歌手ジュノ”の一風変わった魅力にドラマファンもK-POPファンもみんな夢中になっている。ジュノはしっかりとしたフィジカル、魅惑的な眼差し、自然なジェスチャーで“高級セクシー”というコンセプトを具現化し、まさに“ホット”なステージを披露した。伝説の赤いシャツを着て公演した別名“My House ジュノ”のチッケム(推しカメラ)は、再ヒットの導火線となり歌謡界と放送界を揺さぶった。

『My House』→『袖先赤いクットン』、ジュノの特別な存在感!



今年6月には2PMの正規7集『MUST』のタイトル曲『Make It』でカムバックし、歌手として活躍を続けた中、彼は“俳優ジュノ”としても特別な存在感を見せている。

『袖先赤いクットン』のジュノは、視聴者の心にも自身の色を残すために努力を重ねている。力強い時代劇の発声、安定的なトーン、正確な台詞伝達力はもちろん、実在する歴史的人物を表現するために左利きから右利きに変えるなど愛情を注いだ。小さなディテールも逃さない没入力を発揮し、王世孫イ・サンを表現している。

この記事の画像

「『My House』→『袖先赤いクットン』、ジュノの特別な存在感!」の画像1 「『My House』→『袖先赤いクットン』、ジュノの特別な存在感!」の画像2 「『My House』→『袖先赤いクットン』、ジュノの特別な存在感!」の画像3 「『My House』→『袖先赤いクットン』、ジュノの特別な存在感!」の画像4
「『My House』→『袖先赤いクットン』、ジュノの特別な存在感!」の画像5
編集部おすすめ
KOARIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

韓流ニュースランキング

韓流ランキングをもっと見る
お買いものリンク