チョン・ヘイン、『雪降花』出演のきっかけは?

チョン・ヘイン、『雪降花』出演のきっかけは?
拡大する(全1枚)


[韓国エンタメニュース]

俳優チョン・ヘインがJTBC新土日ドラマ『雪降花:snowdrop』(以下:雪降花)出演のきっかけについて“キャラクターと監督に対する信頼”を挙げた。

『雪降花』で在ドイツ同胞出身の事情が多い大学生“イム・スホ”役を演じるチョン・ヘインが撮影エピソード、共演したジス(BLACKPINK)との呼吸などについて伝えた。

チョン・ヘインは出演のきっかけについて「ストーリーが魅力的で、挑戦したかったキャラクターだったということもありますが、最終的に選択した理由は監督のお陰です」とし「作品に対する監督の確信と僕が演じるスホに対する信頼があったので出来ました」と明かした。

続けてイム・スホという人物について「リーダーシップの強いキャラクターだと思います。家族や周りの人々に気を配り、自分だけの所信を持っているキャラクターです」と説明した。また「自分の信念が崩れる過程、どうしようもない状況と愛する人の間で行き来する葛藤をうまく表現するために集中しました」と付け加えた。

撮影エピソードについても明かした。チョン・ヘインは「キャラクターの特性上、アクションと銃器使用を上手く見せねばならない部分がありました。銃を使う動作を自然にするために撮影現場で待機する際も小道具の銃を持ち歩き、慣れようと努力しました」とし「今まで演じてきたキャラクターの中で一番体格を良くせねばいけなかったので食事管理をして、控え室でも運動器具を持ってきて運動をしました」と伝えた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

KOARIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

韓流ニュースランキング

韓流ランキングをもっと見る
お買いものリンク