『軍検事ドーベルマン』アン・ボヒョン×チョ・ボア、軍検事に完璧変身!

『軍検事ドーベルマン』アン・ボヒョン×チョ・ボア、軍検事に完...の画像はこちら >>



[韓国エンタメニュース]

tvN新月火ドラマ『軍検事ドーベルマン』が初台本リーディングから尋常ではない気運を醸し出し、スリル溢れるミリタリー法廷活劇の誕生を予告した。

『軍検事ドーベルマン』は金のために軍検事になったト・ベマン(アン・ボヒョン)と、復讐のために軍検事になったチャ・ウイン(チョ・ボア)が出会い、軍隊内の黒く腐った悪を打破し、本当の軍検事に成長する物語を描く。韓国初の軍法廷という興味深い背景を素材に、これまでとは次元が違う緊張感と没入度を与えるものと期待が集まっている。

最近行われた台本リーディング現場にはチン・チャンギュ監督と脚本家ユン・ヒョンホをはじめ、アン・ボヒョン、チョ・ボア、オ・ヨンス、キム・ヨンミン、キム・ウソクなど出演陣が総出動し、華を添えた。

まず始まりから自身が演じるト・ベマンというキャラクターに完璧になりきったアン・ボヒョンの熱演が視線を集めた。劇中、金のために軍検事になったト・ベマンは軍服を脱ぐ日だけを首を長くして待っている人物。アン・ボヒョンは鋭さと図々しさを行き来するギャップのある魅力から、繊細な感情演技まで披露し、ト・ベマンの魅力を見事に消化した。

チョ・ボアは今作のためにショートカットに変身、その強烈なビジュアル変身だけでも雰囲気を圧倒した。劇中チョ・ボアは、新人らしくない老練で巧みな捜査力を持った軍検事チャ・ウイン役を演じる。人並外れた集中力で一瞬にしてキャラクターになりきった彼女は、復讐のために軍検事になったチャ・ウインの強烈な眼差しと堂々とした態度、荒々しい話術、そして強者に対する恐れなどない大胆さを立体的に表現した。

この記事の画像

「『軍検事ドーベルマン』アン・ボヒョン×チョ・ボア、軍検事に完璧変身!」の画像1 「『軍検事ドーベルマン』アン・ボヒョン×チョ・ボア、軍検事に完璧変身!」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

KOARIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

韓流ニュースランキング

韓流ランキングをもっと見る
お買いものリンク