日本発のサメ映画「温泉シャーク」完成披露上映会が開催決定!ク...の画像はこちら >>


 ⽇本発のサメ映画「温泉シャーク」が、7月5日より109シネマズ⽊場、ヒューマントラストシネマ渋⾕ほかにて全国公開されます。


 全国公開に先駆けて、サメ映画の金字塔ともいえる「ジョーズ」の公開日にちなんだ6月20日、109シネマズ⽊場スクリーン3にて完成披露上映会が開催され、サンシャイン池崎さん、LiLiCoさん、サメ映画ルーキーさんが登壇。

加えて、同日よりクロス新宿ビジョンに「温泉シャーク」が登場します。



 「温泉シャーク」は、サメと温泉、特撮を掲げたサメ映画。公開前からSNSで話題となり、本作の製作を目標にしたクラウドファンディングでは、5時間で目標金額を達成しています。さらに、1支援ごとにサメが増えるといるサメマシマシプランによって、本編には432匹の狂暴なサメが登場するそうです。


 完成披露上映会には、予告編でボイスナビゲートを担当するサンシャイン池崎さん、サメ映画をこよなく愛すという映画コメンテーターのLiLiCoさん、サメ映画バイヤーで映画研究家のサメ映画ルーキーさんが登壇し、本作の魅⼒を語るとのこと。


 チケットは6月13日より、劇場窓口または109シネマズ⽊場のホームぺージ上にてオンライン販売されます。


 また、6月20日から6月26日の期間中、クロス新宿ビジョンでは3D映像化された狂暴ザメたちが次々と飛び出す様子が見られるとのこと。1時間に数回、サメのなき声とともに楽しめるそうです。


(c)2024 PLAN A inc.
情報提供:株式会社ニチホランド

Publisher By おたくま経済新聞 | Edited By 一柳ひとみ | 配信元URL:https://otakei.otakuma.net/archives/2024060804.html