海南省がツーリズムEXPOジャパン2019に輝く出展

海南省がツーリズムEXPOジャパン2019に輝く出展
拡大する(全1枚)
海南島は中国の最南端であり、熱帯に属し、浜辺の風景が素晴らしい、生活リズムもゆったりし、気候も人に優しい、「東方のハワイ」とも呼ばれています。世界一流の海と島の景色を持つリゾート観光目的地です。
「ツーリズムEXPOジャパン2019」は10月24日に大阪で開催し、海南省旅行文化放送局をはじめ、海南康泰旅行株式会社、海南美辰国際旅行会社など、旅行企業として、参加します。

[画像: https://prtimes.jp/i/42452/3/resize/d42452-3-352150-0.jpg ]

海南ブースは海南余暇ホリデー、ゴルフやサーファーなどスポーツ、少数民族文化、ハイエンドリゾートホテル、フライトルート旅行情報などを主要に展示します。同時的に、海南観光文化国際イメージ推進マスコットの波波椰(BOBOYEAH)が踊ったり、ゲームしたり、加え、プロモーションビデオ再生し、資料を配り、参加者を集まり、海南の多様な文化および観光資源を明らかに展示します。


この機会を利用して、10月23日に地方観光局は熊本県の熊本県政府を訪問し、熊本県放送部長、くまモンチームと国際観光振興事務所代表を座談し、マスコットを通じて地元の観光や他の産業の発展を促進する「マスコット経済」を学びました。その間、波波椰(BOBOYEAH) とくまモンと協力し、日本で海南旅行を強く宣伝できるかどうかを議論しました。


10月25日午後12時から14時半までに、マスコットの波波椰(BOBOYEAH)があべのべあと日本一高いビルのあべのハルカスで登場し、現場の観客と触れ合って、悩み所ご回答致します。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク