Superfly、3年半ぶりとなるアリーナツアーが開幕

Superfly、3年半ぶりとなるアリーナツアーが開幕
Superflyが、実に3年半ぶりとなるアリーナツアー「Superfly Arena Tour ”0”」をスタート。9月28日・29日の2日間にわたって大阪城ホールで行われた大阪公演では、約2万人の観客を動員した。

本ツアーは、来年1月15日にリリースが決定している6枚目のオリジナルアルバム『0』(ゼロ)と同タイトルを冠しており、アルバムに収録される新曲が一足早くライブで体感できるものとなっている。大阪城ホールでのライブ自体も3年半ぶりとあって、オーディエンスも大きな歓声や拍手でSuperflyを迎え、MCで越智志帆は「3年半ぶりの大阪城ホール公演という感じもなく、つい1週間前に会ったような不思議な感じ」と感慨深げに語っていた。

Superfly、3年半ぶりとなるアリーナツアーが開幕

大阪城ホールで開催された「Superfly Arena Tour 2019 ”0”」の模様(Photo by 渡邉一生)

新旧織り交ぜた楽曲が上質な演奏と演出で次々と披露されていく中、本日スタートしたNHK連続テレビ小説『スカーレット』の主題歌である「フレア」が披露されると、会場の盛り上がりは最高潮に。このアリーナツアーは12月8日の福岡ファイナルまで全国各地で開催されるほか、各会場ではアルバム『0』の予約も実施中。ツアー会場限定の予約特典も用意されているので、詳しくはオフィシャルサイトをチェックしてほしい。

<リリース情報>

Superfly
6th ALBUM『0』(ゼロ)

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月30日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。