布施明、コンサート会場で完売したデビュー55周年記念限定ボックス一般発売
拡大する(全1枚)
布施明が、デビュー55周年を記念した超豪華BOXが2021年9月1日に一般発売される。

本BOXは、「AKIRA FUSE 55th ANNIVERSARY LIVE TOUR ~はまた君を照らすよ~」の追加公演(4月25日愛知県芸術劇場・6月6日東京国際フォーラム ホールA・6月10日大阪フェスティバルホール)の3会場で555セットのみ限定販売された豪華記念BOXで、既に完売。買い逃したファンから問い合わせが殺到し、9月1日に一般発売となる。

関連記事:岡林信康とともにフォークの神様と呼ばれた当時を振り返る

今回発売されるBOXは、コンサート会場にて限定販売されたパッケージの色を変更した「限定盤」と「通常盤」の2形態。「限定盤」は、会場限定で販売されたBOXと同内容となっており、CD2枚とDVD2枚の他、今回のBOXの為だけに制作されたヒストリー本が封入された超豪華パッケージ仕様で完全生産限定となる。ヒストリー本は本人の最新インタビュー含め、約100ページから構成される小説が収録。また、「通常盤」は「限定盤」の中のCD2枚のみが収められている。

CD2枚には、新曲「まほろばの国」をはじめ、布施明が尊敬してやまない”ザ・ピーナッツ””植木等”とのデュエット楽曲「恋のバカンス」、「花と小父さん」の2曲。さらには「君は薔薇より美しい」JAZZヴァージョン、「カルチェラタンの雪」セルフカバー等、新しくレコーディングした6曲と、インディーズ盤にて発売の既存曲、JAZZ、CLASSICが収録。限定盤のDVDには55周年のインタビューやレコーディング風景、そしてBillboard Live YOKOHAMAでのJAZZライブの模様などが収められている。