ピンク・フロイド、『夜明けの口笛吹き』MONO盤限定アナログ復刻

ピンク・フロイド、『夜明けの口笛吹き』MONO盤限定アナログ復刻
拡大する(全3枚)
ピンク・フロイドの1967年のデビュー作『夜明けの口笛吹き』が、2022年3月4日にオリジナルMONO MIX、180g重量盤でアナログ復刻をする。

デビュー55周年記念の第一弾として、1994年のラスト・ツアーの映像を修復、再編集し、初BD化となる『驚異(RESTORED&RE-EDITED)』が2月18日に発売となることが発表されている。本作はそれに続く第二弾。音源は1967年のオリジナルモノラル・アナログテープから、ピンク・フロイドのすべての音を司るジェームス・ガスリーと、ジョエル・プラント。そして、バーニー・グランドマンによって2017年にリマスターされ、2018年のレコードストアデイで限定リリースされた。

関連記事:ピンク・フロイド初来日の衝撃とは? 「箱根アフロディーテ」目撃者が語る真相

『夜明けの口笛吹き』は1960年代のロンドンアンダーグラウンド・シーンを賑わせていたピンク・フロイドが1967年に発表したデビュー・アルバムで、シド・バレットの個性が際立つ、当時のブリティッシュ・サイケデリック・ムーブメントを象徴する名盤として時代を越えて語り継がれている作品。当時、全英チャートの6位にランクインした。

<リリース情報>

ピンク・フロイド、『夜明けの口笛吹き』MONO盤限定アナログ復刻


ピンク・フロイド・デビュー55周年記念第二弾
1LP『夜明けの口笛吹き(MONO)』

発売日:2022年3月4日(金)
品番:SIJP-117
価格:4400円(税込)

この記事の画像

「ピンク・フロイド、『夜明けの口笛吹き』MONO盤限定アナログ復刻」の画像1 「ピンク・フロイド、『夜明けの口笛吹き』MONO盤限定アナログ復刻」の画像2 「ピンク・フロイド、『夜明けの口笛吹き』MONO盤限定アナログ復刻」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ピンク・フロイド」に関する記事

「ピンク・フロイド」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ピンク・フロイド」の記事

次に読みたい「ピンク・フロイド」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク