新浜レオン、ファーストソロコンサート開催! 西城秀樹カバー「ブルースカイ ブルー」初披露!

新浜レオン、ファーストソロコンサート開催! 西城秀樹カバー「ブルースカイ ブルー」初披露!
令和元年5月1日にデビューした新浜レオン。デビューを記念した大本山成田山新勝寺での歌唱イベントから、出身地千葉県での活動、サンリオさんとの新キャラクターでのコラボレーション、浴衣を着ての夏祭りイベント出演、横浜アリーナでの大黒摩季との共演...など歌謡曲という枠に囚われない展開が大きな話題を呼んでいる。 そして9月23日(祝・月)、遂にファーストソロコンサートを日経ホールにて開催。600人集客の会場は事前に完売となっており、ファンの期待の高さを伺わせていた。 コンサート冒頭、真っ赤な緞帳が上がるとそこにはトレードマークのグリーンジャケットを着たレオンの姿が。「キャー!!」という大歓声が会場中に響き渡る中、デビューシングル「離さない 離さない」を披露。歌の始まりから響く合いの手のような「レオン!」というコールと、サビの「離さない 離さない」部分の掛け合い。会場中を埋め尽くした緑のペンライトが曲に合わせて前後左右に揺れ、一曲目から会場は一体感を強めていった。続く一曲は「青春時代」。5月1日にリリースされたデビューシングルのカップリングにも収録され令和バージョンのアレンジで更に会場を盛り上げていく。そして、「皆さんようこそ、僕のファーストコンサートへ!本当にありがとうございます!!精一杯心を込めて歌って参ります。皆さん、最後までよろしくお願い致します!」との挨拶でスタートした「明日があるさ」。明るく元気のいいフレーズは、レオンの歌で更に爽やかさを増す。続いては「デビューしてから本当に大切に大切に歌ってきた一曲です」という挨拶からスタートした「心奪って」。デビュー曲のカップリングとして収録されたオリジナル曲はしっとりと美しく、会場を酔わせていく。

あわせて読みたい

Rooftopの記事をもっと見る 2019年9月24日の音楽記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「西城秀樹 + twitter」のおすすめ記事

「西城秀樹 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「西城秀樹 + 死去」のおすすめ記事

「西城秀樹 + 死去」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「やしきたかじん」のニュース

次に読みたい関連記事「やしきたかじん」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。