本田毅×秋村恵丈 - 重ねた歳月と刻んだ年輪が浮き彫りになる盟友同士の劇的セッション

本田毅×秋村恵丈 - 重ねた歳月と刻んだ年輪が浮き彫りになる盟友同士の劇的セッション

出会いはローディーのアルバイト現場

──この度は我がLoft X Koenjiで本田さんの新たな試みである『Effectric Guitar Sessions』の記念すべき第1回をやっていただけるということで。

本田:去年の6月に新宿ロフトで行なったPERSONZの結成35周年ライブの中でメンバー各自のソロ・アクトがあって、僕はアキボー(秋村)とのアコースティック・デュオをやったんですけど、それが凄く面白くて。Roodysのライブにゲストで弾かせてもらうことはこれまで何回かあったけど、2人で一緒にやるのは20年以上振りで。あの日はアコースティックでありつつもちょっとだけエフェクターを持ち込んで、Roodysの曲を少し広げてアレンジしてみたのが面白かったんです。それでいま自分がやっている『Effectric Guitar』の形を踏襲しながら、お迎えするゲスト・ミュージシャンの音楽を僕のギター・スタイルで色付けできたら面白いものになるんじゃないかというのが『Effectric Guitar Sessions』をやろうと思ったきっかけです。その1回目はやっぱりアキボーがいいなと思って。

──両者の付き合いはかれこれ何年になるんですか。

秋村:もう40年近いよね。19、20歳くらいからの付き合いだから。最初に会ったのは1981年くらい?

本田:それくらいかな。出会ったのはローディーのアルバイト現場だったよね。


あわせて読みたい

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月5日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。