山下久美子、ようやく実現した40周年記念ライブ! コロナ禍で"総着席"の観客も気持ちは当時の"総立ちの久美子"状態に!

山下久美子、ようやく実現した40周年記念ライブ! コロナ禍で"総着席"の観客も気持ちは当時の"総立ちの久美子"状態に!
拡大する(全5枚)

山下久美子、ようやく実現した40周年記念ライブ! コロナ禍で...の画像はこちら >>

昨年10月に40周年記念ベスト・アルバム『愛☆溢れて! ~Full Of Lovable People~』をリリースした山下久美子が、3月11日にBillboard Live YOKOHAMAにて40周年記念ライブのファイナルを行なった。 1980年6月25日にデビューした山下は、本来ならばちょうど40周年に当たる昨年6月にアルバム・リリース、そして40周年記念ライブを行う予定であった。が、ご存知コロナの影響で記念ライブの実施が不可能になり、それに伴いアルバムのリリースも延期せざるを得なくなった。 ようやく昨年10月にアルバムはリリースしたものの、そのタイミングで計画していた記念ライブは再び中止に。そして年をまたいだ2021年3月11日。9カ月越しの40周年記念ライブ・ファイナルがようやく実現できる運びとなった。

山下久美子、ようやく実現した40周年記念ライブ! コロナ禍で"総着席"の観客も気持ちは当時の"総立ちの久美子"状態に!

まだ外も明るい午後3時。しっとりとした雰囲気の中、グレーのスーツを身にまとった山下久美子が颯爽とステージに登場。40年前のデビュー曲「バスルームから愛をこめて」で記念ライブがスタートした。時節柄立ち上がったり、大きな声で声援を送ったりすることはできないが、この曲の間奏に差しかかると、一際大きな拍手が沸き起こる。声には出さずとも、お客様のライブを見られる喜びと祝福の気持ちが、たっぷりと感じられた瞬間であった。 最初の挨拶で「ようやく叶った40周年ライブ。来てくれてありがとう。みなさんすっかりマスクが似合うようになりましたね(笑)」と感謝の気持ちと愛あるイジりを伝え、その後は2ndシングル「ワンダフルCha-Cha」、3rdシングル「恋のミッドナイト・D.J.」と、初期の代表曲が次々と披露される。 この1stステージは1980年代の曲を中心に、エピソードや、楽曲を提供してくれた

この記事の画像

「山下久美子、ようやく実現した40周年記念ライブ! コロナ禍で"総着席"の観客も気持ちは当時の"総立ちの久美子"状態に!」の画像1 「山下久美子、ようやく実現した40周年記念ライブ! コロナ禍で"総着席"の観客も気持ちは当時の"総立ちの久美子"状態に!」の画像2 「山下久美子、ようやく実現した40周年記念ライブ! コロナ禍で"総着席"の観客も気持ちは当時の"総立ちの久美子"状態に!」の画像3 「山下久美子、ようやく実現した40周年記念ライブ! コロナ禍で"総着席"の観客も気持ちは当時の"総立ちの久美子"状態に!」の画像4
「山下久美子、ようやく実現した40周年記念ライブ! コロナ禍で"総着席"の観客も気持ちは当時の"総立ちの久美子"状態に!」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

山下久美子のプロフィールを見る
Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「山下久美子」に関する記事

「山下久美子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「山下久美子」の記事

次に読みたい「山下久美子」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク