中国人が選ぶ「中国美人の名産地」秘訣はマーボー豆腐にあり?

中国人が選ぶ「中国美人の名産地」秘訣はマーボー豆腐にあり?
広大な土地と世界最大の人口を擁する中国。広い裾野なしには高い山はできないというが、歴史上、数々の“美女”が登場し、その時代時代を彩ってきたのも、中国の裾野の広さを象徴した事象なのかもしれない。そんな美女たちを輩出した地方は、俗に“美人の産地”と呼ばれ、主なものとして、四川・江蘇・東北地方などがあげられるという。<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0515&f=research_0515_001.shtml&pt=large">中国人が選ぶ日本の歌手、人気ナンバーワンは「浜崎あゆみ」</a>(2009/05/15)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0508&f=research_0508_001.shtml&pt=large">中国人が選ぶ“高品質なメイドインジャパン”ハイテク商品以外も</a>(2009/05/08)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0501&f=research_0501_001.shtml&pt=large">中国人が考える“衛生的な国”日本を抑えシンガポールがトップ</a>(2009/05/01)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0430&f=research_0430_001.shtml&pt=large">痰を吐くのは“非常識”中国人が選ぶ改善すべきマナー</a>(2009/04/30)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0424&f=research_0424_001.shtml&pt=large">中国人が考える“思いやりの心”マナー世界一は、日本</a>(2009/04/24)"(サーチナ&CNSPHOTO)
 広大な土地と世界最大の人口を擁する中国。広い裾野なしには高い山はできないというが、歴史上、数々の“美女”が登場し、その時代時代を彩ってきたのも、中国の裾野の広さを象徴した事象なのかもしれない。そんな美女たちを輩出した地方は、俗に“美人の産地”と呼ばれ、主なものとして、四川・江蘇・東北地方などがあげられるという。

 今年4月、中国三大都市(北京・上海・広州)で行われた「中国で美人が多いのはどこだと思いますか?」のアンケートで、総合トップに躍り出たのは「四川省」だった。かの玄宗皇帝の寵姫であり、世界三大美女のひとりとされる傾国の美女・楊貴妃の出身地である。最近だと、一昨年11月に日本ビューした歌姫・アラン(alan)も、四川省丹巴県・通称「美人谷」の出身だ。山脈に囲まれた四川省は、日照時間が少ないため色白美人が多く、また辛いことで有名な四川料理は、新陳代謝を促し肌を綺麗にするといわれており、これらの要因が、四川省を“美人の産地”にしたのではないかと考えられている。

 一方、ランキング2位の上海市は、現地での支持が突出しており、ここだけ見ると中国一なのだが、他都市(北京市・広東省)からのシンパシーが得られていない。この傾向はアンケートを行った他都市でも同様で、それぞれ自分の街に対し強烈な自負心を持っているようだが、総合評価はイマイチである。そんな中で四川省はトップになっているわけだから、“四川省には美人が多い”というイメージが、いかに中国国民の間に深く浸透しているかがよくわかる。ちなみに4位の重慶市は、四川省に隣接する政府直轄都市であり、12年前までは四川省の一部であった。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2009年5月22日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。