筆談ホステス斉藤里恵さんが妊娠6カ月、シングルマザーへ

       
 耳が全く聴こえないというハンデを克服し、筆談で銀座のナンバーワンホステスになった斉藤里恵さんが、現在妊娠6カ月であることが分かった。子どもの父親となる男性とはすでに別れており、シングルマザーとして出産し、一人で子育てをするという。

 斉藤さんは1984年生まれの25歳で、青森県出身。1歳10カ月の頃にかかった髄膜炎という病気の後遺症で、聴力を失った。高校中退後、アルバイトで勤めていた青森市内のクラブでサービス業の楽しさに開眼し、19歳で水商売の道へ。2007年に上京し、銀座のクラブに入店、現在も勤務している。

 また、光文社刊『筆談ホステス』では、波乱に満ちた自身の半生を描き、ベストセラーとなっており、今年1月には北川景子さん主演でドラマ化された。昨年11月より青森市の観光大使も務めている。

 ソーシャルネットワーク「mixi」内にある斉藤さんのファンコミュニティ「筆談ホステス 斉藤里恵」では「シングルマザー決意」や「りえさん、ママに!」と題したトピックが立てられた。トピックには「女手一つで育てて行くのは大変ですけど丈夫な子を産んで、立派に育てて下さい」「まずは無事に元気な子供を産んでくれるように祈っています」「ニュースを見て驚いたが、素敵なママになりそう」「どんな形であれ、一人で上京して、一生懸命働いてる里恵さんを尊敬する」といった応援コメントが並んだ。

 「辛いのは幸せになる途中ですよ」と著書でも語っていた斎藤さん。出産は5月ごろと見られており、困難を乗り越え、新たな幸せをつかむのはもうすぐのようだ。(編集担当:李信恵・山田武志)

【関連記事・情報】
「筆談ホステス」斉藤里恵さんが、地元青森の新成人にエール(2010/01/11)
【韓国ブログ】銀座の「筆談ホステス」が話題に(2009/11/23)
海老蔵、小林麻央と婚約会見「来世も再来世も一緒」(2010/01/29)
韓流ブームの火付け役、シネカノンが再生法申請(2010/01/29)
「モーニング娘。」の新旧メンバーらも弔問、ブログでも後藤真希にエール(2010/01/28)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年1月30日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。