中国人が日本で箸を使うと、恥ずかしい思いをするかもしれない=中国メディア 



 「箸と箸」や、お茶碗の上に箸を立てるといった行為は日常生活においても広くタブー視されているが、今の日本において箸で物を刺す、箸を舐めるといった行動をする人は決して少なくないように思える。日本で非常にオフィシャルな場に出て箸を使うという機会がない限り、外国人がそこまで箸のマナーを気にする必要性は高くなさそうだが、知識として持っておくのはいいことだろう。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
日本が台頭し奇跡的な発展を遂げた背景には、3つの「改革」があった=中国メディア 
ウルグアイと引き分けた日本、本当に東京五輪で金メダルを取るかもしれない=中国メディア
日本人がどれだけ中国文化をリスペクトしているか、ここに行けば分かる!=中国メディア
日本から学ぶ、地震が起きた時のドライバーの心構え 「当たり前のこと」が大切だと気付かされる
日本サッカーと中国サッカーの差、それは「サッカーを純粋に愛しているか」の違いかもしれない

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月25日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。