コロナの中でも予定通り・・・日本こそ真の「試験大国」だと思う

コロナの中でも予定通り・・・日本こそ真の「試験大国」だと思う
新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、初めての大学入学共通テストが16~17日に予定通り行われた。中国のポータルサイトに「日本こそ試験大国だ」とする記事が掲載された。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、初めての大学入学共通テストが16~17日に予定通り行われた。中国のポータルサイト・百度に15日、「日本こそ試験大国だ」とする記事が掲載された。

 記事は、今年に入って日本では新型コロナの感染状況がさらにエスカレートし、日本政府が11都府県に「緊急事態宣言」を発令する事態になっていると紹介。これにより様々な行事が延期ないしは中止となる中で、大学入学共通試験が16日と17日に予定通り行われたと伝えた。

 そして、同試験は中国の「高考」に相当する大学入学試験であり、昨年度までの大学入試センター試験から変わって最初の実施となった今年は53万5000人が試験に参加する見込みであり、日本全国の600以上の大学が同試験の成績を選抜の資料にするという、受験生にとっては非常に大きな意味を持つ試験だとしている。

 その上で、新型コロナの感染が続く状況で試験が予定通り行われることについて、日本国内からは批判の声はほとんど出ておらず、受験生もその親も開催を望み、市民からも受験生を応援する声が寄せられていると説明。「この状況で試験をやり、応援する日本というのは、『試験大国』なのではないだろうか」と評した。

 記事は、日本国内には各種学校の受験だけでなく、実に多種多様な資格試験も存在すると紹介。司法試験など特定の職業に就く上で絶対に合格する必要のある国家試験のほか、秘書検定、簿記検定といった公益団体が扱う公的資格試験、さらには各種外国語検定や漢字検定などの民間資格があり、日本においてはこのような資格を取得することが、高い学歴を得るのと同じように重要視されており、就職やキャリアアップにおいても優位に働くのだと伝えた。

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月18日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。