日常的な掃除時間、あなたはどのくらいかけている?3割が15分以下と回答

日常的な掃除時間、あなたはどのくらいかけている?3割が15分以下と回答
拡大する(全5枚)

プラネットが、消費財や暮らしにまつわるトピックスを紹介する『Fromプラネット』 の第155号として、家の掃除に関する意識調査の結果を発表した。それによると、1回当たりの掃除時間は3割が15分以下と回答するなど、短時間で済ませていることが分かった。【今週の住活トピック】
意識調査FromプラネットVol.155/「家の掃除に関する意識調査」

掃除スタイルは“定期的派”と“小まめ派”で8割近く

あなたは掃除するのが好きですか? 筆者なら迷うことなく、NOと回答する。単に掃除機をかけるだけなら苦にならないが、その前に散らばったものを片付ける作業が必要で、筆者の場合はこの片付けに時間が取られがちだ。それに、はたいたり、拭いたり、磨いたり、掃いたり…と意外にやることは多い。ちゃんとやると時間がかかるし、やらないと部屋が汚れるし。どうやって時短をするか、悩ましいところだ。

さて、調査結果によると掃除スタイルは、「定期的に掃除」が45.3%と最多で、次いで「気づいたときや時間が空いたときに小まめに掃除」の“小まめ派”が32.4%で続いた。「月1回などまとめて掃除」と「日頃は軽く済ませて、大掃除で念入りに」を合わせた“まとめて派”(7.9%)や“目をつぶる派”(9.3%)や“しない派”(5.1%)は少数だった。

掃除は定期的、あるいは小まめにする人が多いようだが、注目したいのは、子どもが小さい家庭では、“定期的派”が62.9%と突出して多くなる点だ。子どもが汚したり散らかしたりなど片付きにくいことや、安全面、衛生面などに配慮してのことだろう。


この記事の画像

「日常的な掃除時間、あなたはどのくらいかけている?3割が15分以下と回答」の画像1 「日常的な掃除時間、あなたはどのくらいかけている?3割が15分以下と回答」の画像2 「日常的な掃除時間、あなたはどのくらいかけている?3割が15分以下と回答」の画像3 「日常的な掃除時間、あなたはどのくらいかけている?3割が15分以下と回答」の画像4
「日常的な掃除時間、あなたはどのくらいかけている?3割が15分以下と回答」の画像5

当時の記事を読む

SUUMOジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月7日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク