プロのシェフが通う23時過ぎの“リアル深夜食堂”!西麻布『ふるめん』のひと味違う中華とは?

プロのシェフが通う23時過ぎの“リアル深夜食堂”!西麻布『ふるめん』のひと味違う中華とは?

 忙しく仕事をして、終わったらもうこんな時間。腹も減っているけど、今からじゃもうチェーンのレストランしかやってないかな…なんてこと、ありせんか? でもせっかく食事を楽しむなら、しみじみ美味しい店に行きたい…。

 そうだ、それなら料理人に聞いてみよう! ということで今回は、中華料理の名店『麻布長江 香福筵』のオーナーシェフを10年間務めた田村亮介さんが通う“REAL深夜食堂”を教えてもらいました。

昼と夜で顔を変える高級店顔負けの味わい

プロのシェフが通う23時過ぎの“リアル深夜食堂”!西麻布『ふるめん』のひと味違う中華とは?

 ビル改修の為、この春、オーナーシェフとして10年間腕をふるった西麻布『麻布長江 香福筵』を惜しまれつつ閉めた田村亮介さん。新たな活躍の場を青山に決め、現在は、開店準備に追われる毎日だとか。その田村シェフが、西麻布時代からよく足を運んでいるのがここ『ふるめん』です。

プロのシェフが通う23時過ぎの“リアル深夜食堂”!西麻布『ふるめん』のひと味違う中華とは?

 西麻布の創作和食店『ふるけん』が、3年前に始めたラーメン店…と思ったら、さにあらず。ラーメン店は昼の顔。夜ともなれば、ラーメンや餃子(皮から自家製)のみならず、「地鶏のパリパリ揚げ香港スタイル」や「蝦夷鮑のオイスターソース込み」などなど高級店顔負けの逸品料理がメニューをズラリと飾ります。

プロのシェフが通う23時過ぎの“リアル深夜食堂”!西麻布『ふるめん』のひと味違う中華とは?

「深夜でこれだけクオリティの高い料理を食べられるお店はそうそうないと思いますよ。ここで必ず頼む蒸し鶏にしても、凄くしっとりしていているんです。どうしたらこんなに柔らかく仕上がるのか、聞いてみたいぐらいですよ」(田村シェフ・以下同)


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 中華料理 レシピ
  2. 中華料理 名古屋
  3. 中華料理 大阪
食楽webの記事をもっと見る 2019年10月1日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「中華料理 + 福岡」のおすすめ記事

「中華料理 + 福岡」のおすすめ記事をもっと見る

「中華料理 + 食べ放題」のおすすめ記事

「中華料理 + 食べ放題」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「イタリアン」のニュース

次に読みたい関連記事「イタリアン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら